マカフィー - セキュリティ

  1. Navigation
  2. Content
  3. Sidebar
  4. Footer
HACKER SAFEにより証明されたサイトは、99.9%以上のハッカー犯罪を防ぎます。

Content

クラウド型セキュリティ製品の導入事例

「Managed Total Protection」は「SaaS Endpoint Protection」の旧製品名称です。
掲載内容、企業およびご担当者のプロフィールは取材当時のものです。
現在は変更されている可能性もございますのでご了承下さい。

鹿児島事務機商会

■業種:卸売・小売業 ■導入製品:Managed Total Protection ■導入台数:1000台

今回は名瀬市さまのウイルス対策において、導入・コンサルティングで中心的な役割を果たした有限会社鹿児島事務機商会さまの事例をご紹介いたします。丸山幸四郎さま、丸山貴幸さま、岡村さまにお話をうかがいました。





(丸山貴幸さま):当社と大島地区との縁は、現社長の丸山が50年前に印鑑の販売ではじめて大島地区に訪れたことがきっかけではじまりました。以来50年間、印鑑のみならず、文具、事務機、机、文具、パソコンおよびパソコンソフトなどを総合的に販売しつづけております。また昭和63年には大島営業所を開設しました。最近ではITエージェント(ダイワボウ)さんの紹介により、マカフィーさんのManaged Total Protectionも取り扱うようになり、この度は、ついに名瀬市さま1000ライセンスを納入することができました。

私たちは「お客様の問題解決マン」でありたいと考えております。これをもう少し詳しく申し上げますと、「さまざまな商品の特徴を理解した上で、一番はじめにお客様の困りごとや悩みごとを理解し、それを解決するための企画、提案ができるコンサルティング集団」というあり方を目指しております。

そうした視点に立って、いろいろなお客様のお話を伺っているうちにひとつ分かったことがあります。大島地区には各島にまたがって多拠点展開しているお客様が多くいらっしゃいます。そしてそうしたお客様はウイルス対策の管理や更新で非常に面倒な思いをしていらっしゃるようです。こうした多拠点展開のお客様の悩みを解決するにはManaged Total Protectionの商品仕様は非常に適切ですので、現在、積極的にご案内しております。

また多拠点ということで言えば、名瀬市さまのような自治体も出先機関や学校などPC配置拠点が分散している多拠点環境です。ということであればやはりManaged Total Protectionがお役に立てるのではないかと考え、ご提案申し上げ、最終的にお認めいただくに到りました。

ここまでの話でお分かりいただけると思いますが、私たちのスタイルは、「この商品は素晴らしいからお薦めします!」というものではなく、「そういうことでお困りなのであれば、こちらの商品がお役に立てますが。。。」というものです。

実は名瀬市さまへの提案においては、数社とのコンペとなりましたが、Managed Total Protectionを提案していたのは私たちのみでした。しかも私たちが提案を行なった際には、選定作業は相当に進んでおり、いわば「後発」、「後追い」の状態だったのです。そうした中で最終的に逆転納入することができたのは、少々、手前味噌とはなりますが、Managed Total Protectionの製品力と、我々の「お客様のお困り事への理解度」とが上手くミックスした結果ではないかと考えております。





さてManaged Total Protectionですが、名瀬市さまへの提案と並行して、ある修道院兼保育園も提案し、納入に至りました。その際、お客様が喜びようが、こちらの予想を越えるものでした。

全自動で何にもしなくてもいいということが実際に体感できると、お客様としても「えっ、本当にこれだけでいいの!?」とびっくりなさいます。またプレインストールなどで無料ソフトを使っていたお客様でも、導入後の検査でパソコンに隠れていたウイルスがゾロゾロ見つかるのを目のあたりにすると、やはり定義ファイルやエンジンの更新の重要さが分かるようです。

今後もウイルス対策のみならず大島地区のみなさまに末永く貢献していきたいと考えております。


(丸山幸四郎さま) 奄美諸島が日本復帰を果たした50年前に印鑑のセールスをしに来たのが私と大島地区との商縁のはじまりでした。以来、事務用品のみならず、お客様より引き合いのあるものは何でも納入してまいりました。時には木材、時には紙の棺桶、時には生きた鯉さえ納入したこともあります。

最近では若手社員や岡村さんなどが協力して、ウイルス対策ソフトといった新しい商品を見つけてきてくれるようになりました。その実りとしての今回の名瀬市さまへの1000ライセンス納入を大変に嬉しく感じております。今後も若い力を中心にし、大島地区に末永く貢献していければと願っております。

-- 今日は貴重なお話をありがとうございました


鹿児島事務機商会

当社は、昭和38年に事務用機械器具販売店として創業いたしました。主に、文具、事務機器、リコー複写機を取り扱っておりますが、創業当初より「お客様が必要とする商品はすべて、また、いち早くご提供する」ということをモットーに、お客様のご要望にお応えすべく、様々な商品の取り扱いをしております。現在では、特に大島地区に力をいれて営業展開しており、昭和63年には、名瀬市幸町に大島営業所を開設いたしました。現在、私たちを取り巻く環境は大きく変化をしております。私共も、お客様の情報化・デジタル化・スピード化をお手伝いすることはもちろん、斬新なアイデアとパフォーマンスをご提供し、「お客様の問題解決マン」になることを宣言いたします。


取材日:2003年6月

※上記の使用感がすべてのお客様で実感できることを保証するものではありません。詳しくは弊社パートナー、弊社営業、またはこちらまでお問い合わせください。

トップへ戻る