クラウド型セキュリティ製品の導入事例

「Managed Total Protection」は「SaaS Endpoint Protection」の旧製品名称です。
掲載内容、企業およびご担当者のプロフィールは取材当時のものです。
現在は変更されている可能性もございますのでご了承下さい。

埼玉白蟻

■業種:卸売・小売業 ■導入製品:PCワクチン ■導入台数:2台
今回は埼玉県川越市の埼玉白蟻様の先進事例をご紹介します。今回の製品はリコーテクノシステムズ様のPCワクチン(※)をお使いのお客様の事例です。お話は光國社長とリコーテクノシステムズ藤枝様にお伺いしました。
※:「PCワクチン」とは?
「Managed Total Protectionは全自動かあ。この際インストールも全自動になってくれないかなあ〜」というお客様の声が多くありました。「PCワクチン」は、この声にお応えするためにリコーテクノシステムズが製品設計したしたOEM製品です。ウイルス検出や更新などの製品そのものは通常のManaged Total Protectionと同じですが、インストールの部分をリコーテクノシステムズのサービススタッフが全面代行。お客様は本当に何もしなくてよいという、究極の楽楽ウイルス対策システムです。



--- 光國社長はインターネットには早くから取り組んでいたそうですが。

新しもの好きなんですよ。10年ぐらい前から始めた。ぜんぜん分からなかったけどNTTとかNECとかに話聞いて何とかつないでホームページ作りました。見てくれはともかく、内容は誰にでも分かるよう良く考えて作りました。あの頃はYahooの登録もその頃はのんきだったから、すぐに載った。

--- ホームページ拝見いたしました。価格も明示されているし、実際の作業現場の写真も多いし真面目に作ってるなあと思いました。悪徳訪問販売の被害に遭った場合でも相談に乗ってくださるそうですね。「悪徳業者はわしが相手じゃー」と怪気炎を上げているページもありました。

ああ、あれね。それはまあ後で話しましょう。で、ホームページですが、技術はたいした事なくても内容は人に分かるように一生懸命作りました。すると海上保安庁とか沖縄とかからも問い合わせが来ました。

--- ホームページがPRに役に立ったと。

ところが当時ホームページは知ってたけどメールのことはぜんぜん知らなかったのよ。一年ぐらいしてメールのことが分かって専門家に見てもらったら「光圀社長、メールがこんなに溜まっています」と言われました。

--- すると海上保安庁や沖縄からの問い合わせのことも。。。。

そう、その時わかったの。しまったー、もう遅かったかと。


--- 最近はお客様とメールをやりとりすることはあるのですか?

ありますよ。お客様だったり取引先、仕入先だったり。だからウイルス感染の危険も増えてきた。新聞やテレビでもいろいろ騒いでいるじゃない。こりゃ危ないなあと思いました。でもパソコン最初に買ったときにオマケで対策ソフトがついていたから、じゃあ、大丈夫だなと思っていました。そしたらリコーの藤枝さんがさ、大丈夫じゃないって言うんだよ。

(リコー藤枝さん):新種ウイルスに対応していくにはソフトの更新が不可欠です。しかし社長の性格からして、更新などまずしていないだろうと思っておりました。

うん、してなかったよ。更新って何だよと思った。今でもよくわかっていませんが。

(リコー藤枝さん):そこで社長が何もしなくてもソフトの方で勝手に更新するPCワクチンを推薦しました。


最初は、高いなあと思いました。店に行ったら4000円とか5000円で売ってるじゃない。でも藤枝さんがさ、「そういうソフトを買うと、後の更新はぜんぶ社長が自分でやらないといけないですよ。何かトラブルが起きた時も、私じゃなくてメーカーのサポートに問い合わせないといけなくなります」って言うんだよ。うわ、どっちも無理だと思った。インターネットはね、車の運転といっしょで、運転は自分でやるけど、メンテは人任せがいい。更新っていうとつまりオイル交換とか水抜きみたいなもんでしょ。そんなの自分ではやらないなあ。だいたいウイルス対策とかよくわからないんだもん。これはリコーさんに任せてしまおうと思いました。

あとはさ、こういう商品って文句が言える相手から買っておいた方がいいじゃない。かったるいこと抜きにしてさっさと藤枝さんに文句言ってる方がこっちも気がラクだよね。まあ、リコーさんとはウイルスだけじゃなくてコピーとかパソコンとかの一切合財のつきあいだしさ。

(リコー藤枝さん):ありがとうございます。

あとあれでしょ。藤枝さんに聞いたんだけど、PCワクチンって俺はラクだけど、そのためにデータセンターとかの大きな施設に、凄いコンピュータがたくさん並んでいて、それでもって全国全員のPCをインターネット経由で全自動にしてるんでしょ。ちょっと高めなのはそれの維持費のせいですって聞いたんだけどさ。

--- お客様のラクを実現するためには、それなりの設備が必要になります。またPCワクチンの全自動システムには特許技術もたくさん盛り込まれております。

あっそう。やっぱりこっちがラクになるとそっちが苦労するわけね。ちなみにウチのLANは無線LAN。これもリコーさんにやってもらった。

--- ほう、無線LANですか。それはまた先進的ですがいったいなぜまた無線を。。。

一階の事務所と二階の社長室に回線はわせるの面倒くさいじゃないの。

--- あ、なるほど。

それにケーブルがない方が見栄えもいいしさ。


--- 確かに。ところで社長、ホームページ上の「悪徳業者はわしが相手じゃー」の写真の件ですが。。。

ああ、あれね。実は私は元警察官だったんです。

--- すると警察をやめてシロアリ駆除を始めたということで。。。

いや、シロアリの前は、鋳型の鉄板とかを何枚も重ねて打ち抜くようなそういう部品を作っていました。でもオイルショック、ニクソンショックと続いてさ。オイルショックは何とかなったけど、ニクソンショックでたちゆかなくなっちゃったんですよ。それで借金が2000万円ぐらいできちゃった。

--- 当時の2000万円というと今の金額に換算すれば。。。。

2億円ぐらいかな。

--- はあ、2億円ですか。

そんな金額、つとめ人してても返せないでしょ。だからどうしようかなあと困って所で、シロアリ駆除という仕事があるというのを知ってさ、害虫駆除なら儲かるんじゃないかと思った。でもやり方とか知らないから業者のところに行って、やり方教えろーって頼んで、何とか覚えて始めた。そしたらけっこううまく行ってどんどん稼げて、借金は結局1年で返せちゃった。

--- それはすごい!



そうやって仕事を続けていくうちに分かってきたのが、シロアリ業界には悪徳訪問販売業者がいるということ。家にやってきて、床の下をのぞいて、「奥さん、あぶないです。ほら、こんなにシロアリが。。」といって白アリを見せるんだけど、実はそのシロアリはポケットから出したものだったりするわけ。

--- ひえ〜、悪徳ですね〜

そんなことで騙されてちゃ気の毒なので、そういう人は当社にご相談くださいとホームページでも言ってるわけです。で、悪徳業者と張り合うにはこちらにもそれ相当の気合が必要。だから居合い抜きなど練習して気概を養っているわけです。もちろん実際に刀を抜いたりはしませんが。

--- なるほど、頼もしいですね。ところで社長、ホームページで拝見するに社長宅ではペンギンを飼われているそうですが。。。。

ああ、あれね。このビルの3,4階が私の自宅なんですが、そのまた上の屋上で飼っています。見に行きますか?

--- よろしくおねがいします。



<屋上に移動>

--- うわー、ほんとにいました。ペンギン。しかし、なんでまたペンギンを飼おうと思ったのですか?

少し前まで「しあわせ家族計画」っていうバラエティ番組があったでしょ。XXXが上手くできたら100万円とかそういうの。あれに出演したくなったんですよ。出演するには面白いものを希望しなくちゃいけないと思って、何にしようかなあと考えていたところ、ある日、娘が新聞の一面広告にペンギンの写真が載っているのを見て、これダーとひらめきました。
次に応募なんですが、これも目だなくちゃダメだと思って、はがきに家族のプリクラをぺたぺた貼り付けてカラフルにしました。するとそれがADにウケて、「プリクラを葉書に貼って応募してきたのは社長が初めてです」ということで、とりあえず一次予選通過。

次に面接があったんですが、この時も、よし楽しもうということで、「ペンギンが欲しい!」と書いたオリジナルTシャツを作って、家族全員で、上着の下に着込んで行って、面接が始まるなり、バッとみんなで脱いでTシャツ見せたりなんかしたりして「あの、社長、まだ出演できると決まったわけではないんですが。。。」と苦笑いされましたが、とにかく出演が決しました。

--- そしてテーブルクロス引抜きを選んだと。

うん、そう。毎日8時間は練習しましたね。難しかったなあ。でもその甲斐あって本番は見事成功。めでたくペンギンを手に入れたわけです。

--- 名前はなんていうんですか?

ペン太とペン子。

--- 可愛いですよね。

うん、そりゃ可愛いけどさ、もうだいぶ慣れたよね。俺は毎日、糞の掃除係。


--- ところで社長。ペンギンの小屋の向かいに、大きな社がありますがこれはいったい。

ウチの氏神様です。やっぱ神頼みってラクじゃない。ほら、頼めばいいんだから。

--- 経営で困ったことがあった時など拝むのですか?

いや、むしろ普段に拝みますね。いつもよしなにってね。

--- なるほど。

それにしても今日はウイルス対策とはぜんぜん関係ない話ばかりしちゃいましたね。でも、そういうのもたまには楽しくていいじゃないですか。ところでさ、まだ時間あるんでしょ。そろそろお昼だし、ラーメンギョウザでも食べに行きましょうか。

--- よろしくお願いいたします。今日は貴重なお話を有難うございました。

※上記の使用感がすべてのお客様で実感できることを保証するものではありません。詳しくは弊社パートナー、弊社営業、またはこちらまでお問い合わせください。

トップへ戻る