サポート(法人向け)
 
- サポートQ&A
- サポートサービス一覧
- ライセンス更新
- ユーザ情報の登録、変更
- 製品サポート期限
- グローバルダブルバイトラボ
- マカフィーモバイルサービス
- コミュニティサイト「Japan Corporate Support」
製品情報
導入事例
サービス
ダウンロード
セキュリティ情報
パートナー
マカフィーについて
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
大企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ

ご購入前、ライセンス関連
Total Protection Service
サポートセンター
ウイルス解析のご依頼
個人のお客様
HOME>サポート>法人向け製品サポート>ウイルス感染時の対応方法
  1. ウイルスの動作や性質
    代表的なコンピュータウイルスの動きや性質を、わかりやすい「絵とき」の形でご提供しています。

      ウイルス絵とき理解


  2. ウイルス検体解析依頼方法
    (緊急Extra.DAT入手可能)


    • 感染したように見えるが、確かな判断がつけられない
    • 感染したかもしれないが、ファイルの調査の仕方が分からない
    • ファイルに感染しているウイルスの種類が特定できない

    McAfee Labs(旧:AVERT)にお任せください。
    感染疑惑ファイルを調査いたします。
      こちらから
      Total Protection Service(旧Managed Total Protection)はこちらから
      AVERT WEBImmune (24時間365日対応) 使用手順はこちら

  3. 緊急用Extra.DATファイル
    通常のDATファイルの定期更新の合間に、重要な新種ウイルスが発生した場合に、EXTRA.DATという差分ファイルを提供します。 正式DATファイルの差分ファイルとして補完的に機能します。

      製品別インストール方法
       ※ePolicyOrchestor3.xによるインストール方法はこちら

  4. ウイルス駆除ツールStinger
    特に流行しているウイルスを検出・駆除する無料ツールです。
    (サポート対象外となります。)

      ダウンロード及び詳細はこちら

  5. ウイルスの検出と予防策
    ウイルス対策のヒントを掲載しています。 是非、ご参考ください。