McAfee Endpoint Protection for Mac

McAfee Endpoint Protection for Mac

Macintosh エンドポイントを保護する最新のセキュリティ対策

概要

Macintosh エンドポイントもセキュリティ脅威の標的になっています。Windows エンドポイント同様に Mac エンドポイントもセキュリティ対策で保護する必要があります。サイバー犯罪者は価値のある情報を狙っています。情報が保存されている場所は気にしません。

McAfee Endpoint Protection for Mac は、Mac エンドポイントを保護する優れたセキュリティ ソリューションです。ウイルス対策、スパイウェア対策、ファイアウォール、アプリケーション保護などの最先端の技術を McAfee ePolicy Orchestrator (ePO) プラットフォームで一元管理し、Mac エンドポイントを保護します。また、セキュリティ ポリシーにより、コンプライアンスを維持します。

包括的なセキュリティ対策 - ウイルス、スパイウェア、フィッシング詐欺、エクスプロイトから Macintosh システムのすべてのエンドポイントを保護します。

統合管理機能 - Web ベースの 1 つのコンソールで Mac と Windows の両方のエンドポイントを管理できます。一つのインターフェースですべての Mac にセキュリティ対策を簡単に配備できます。

直感的な Macintosh に似たインターフェース - すぐに実行できます。トレーニングは不要です。Endpoint Protection for Mac は、Apple Mac OS X Aqua ユーザー インターフェースを使用しています。見慣れた Macintosh の画面で配備や管理を簡単に実行できます。

特徴・利点

セキュリティ コンプライアンスの徹底

セキュリティ ポリシーを報告し、Mac にセキュリティ ポリシーを施行します。これにより、エンドポイントをセキュリティ基準に準拠させることができます。

コストの削減と管理作業の簡素化

Web ベースの 1 つのコンソールで Mac と Windows の両方のエンドポイントを管理できます。Endpoint Protection for Mac は、McAfee ePolicy Orchestrator (ePO) プラットフォームとシームレスに統合されているので、時間と費用を節約できます。

高速で信頼性の高いパフォーマンス

高度なスキャン機能を搭載しているので、システム パフォーマンスに影響を及ぼすことなく、正確で迅速な脅威スキャンを実行できます。

データを盗み出すマルウェアの阻止

Mac エンドポイントにダウンロードまたはインストールされたデータを盗み出す攻撃を阻止します。

実績のあるウイルス対策技術を採用

様々なウイルスやマルウェアからシステムを保護します。Endpoint Protection for Mac は、高度なヒューリスティック検出と汎用検出により、圧縮ファイルに潜む脅威も検出します。

信頼性の高いスパイウェア対策

スパイウェアや不審なプログラム (PUP) のインストールを防ぎ、個人情報の収集を阻止します。また、スパイウェアの侵入と拡散を防ぎます。

プロアクティブなデスクトップ ファイアウォール

双方向のファイアウォール サービスでネットワーク攻撃を阻止し、不要なネットワーク活動を防ぎます。Mac と Windows の両方のエンドポイントに同じネットワーク ファイアウオール ポリシーを使用できます。

Mac エンドポイントのロック

不正なプログラムによるアプリケーションの変更を禁止します。Mac で実行が承認されていないアプリケーションを許可または禁止します。

システム要件

以下の情報は最小のシステム要件です。括弧内は推奨要件です。実際の要件は、ご使用の環境によって異なります。

OS

  • Mac OS X Yosemite (10.10 以降)
  • Mac OS X Mavericks (10.9 以降)
  • Mac OS X Mountain Lion (10.8 以降)
  • Mac OS X Lion (10.7 以降)
  • Mac OS X Snow Leopard (10.6 以降)

リソース

データシート

McAfee Endpoint Protection for Mac

上に表示されているマカフィー製品の技術概要は製品データシートをご参照ください