Intel Security
open

概要

Microsoft Windows 10の製品サポート対応状況一覧

詳細はこちら

既知の攻撃とゼロデイ攻撃を阻止

McAfee Host Intrusion Prevention for Server は、パッチの適用頻度と緊急性を減らすことで、サーバー セキュリティの強化とコストの削減を実現します。

  • 強力な動作分析とシグネチャ分析以外に、クラウドベースの McAfee Global Threat Intelligence がサポートする動的なステートフル ファイアウォールにより、新たに発生する攻撃をリアルタイムでブロックします。
  • 新しい脆弱性を狙うエクスプロイトも阻止します。IT スタッフは計画やテスト、パッチの配備により多くの時間をかけることができます。
  • Web サーバーとデータベース サーバーに特化した保護機能により、サーバーの稼働時間を維持します。
データシートのダウンロード 無料トライアル

エンドポイントを超える脅威対策

ビジネスを保護し、継続性を維持

侵入検知システム (IPS) とゼロデイ対策により、ネットワーク、エンドポイント、アプリケーションへの侵入を阻止し、資産を保護します。

Web サーバーとデータベース サーバーに特化した保護対策

重要なサーバーに特化した保護対策で、ディレクトリ トラバーサル、SQL インジェクションなどの攻撃を阻止し、システムの稼働時間と生産性を維持します。

新たな脅威をすぐに阻止

(Microsoft Windows の場合のみ) システム ファイアウォールに統合されたレピュテーション ベースのグローバル脅威情報により、ボットネットやサービス拒否などの脅威を未然に防ぎます。

コンプライアンス対応の負荷を軽減

分かりやすいビュー、ワークフロー、イベント監視、レポート機能により、脅威を迅速に排除して修復し、コンプライアンスを維持できます。

集中管理による時間の短縮とコストの削減

McAfee ePolicy Orchestrator コンソールで企業全体のサーバーを管理します。この拡張性に優れた管理プラットフォームにより、配備、レポート、監査を一元的に行います。

Windows Server 2003 サポート終了後のセキュリティ対策

詳細はこちら

カスタマー サクセス

政府機関

エンターテイメント

システム要件

以下の情報は、システムの最小要件です。実際の要件は、ご使用の環境によって異なります。

Operating Systems

  • Microsoft Windows (English, French, German, Japanese, Korean, Spanish, traditional Chinese)
  • Microsoft Windows Server 2008 (32-bit and 64-bit)
  • Microsoft Windows Server 2003 Standard with Service Pack 2 (SP2) or higher (32-bit and 64-bit)
  • Microsoft Windows Server 2003 R2 Standard (32-bit and 64-bit)
  • Microsoft Windows Server 2003 Enterprise with SP2 or higher (32-bit and 64-bit)
  • Microsoft Windows Server 2003 R2 Enterprise (32-bit and 64-bit)
  • Microsoft Windows Server 2003 Web with SP1 or higher
  • Microsoft Windows Server 2003 R2 Web
  • Microsoft Windows Server 2000 Advanced Server with SP4 or higher
  • Microsoft Windows Server 2000 Datacenter Server with SP4 or higher
  • Microsoft Windows Server 2000 Professional with SP4 or higher
  • Microsoft Windows Server 2000 Server with SP4 or higher
  • Red Hat Enterprise Linux 4.0 (32-bit); kernel modules supported:
    • 2.6.9-42.EL
    • 2.6.9-42.EL-smp
    • 2.6.9-34.EL
    • 2.6.9-34.EL-smp
    • 2.6.9-22.EL
    • 2.6.9-22.EL-smp

  • Sun Solaris
    • SPARC Solaris 10
    • SPARC Solaris 9 (32-bit or 64-bit kernel)
    • SPARC Solaris 8 (32-bit or 64-bit kernel)
  • SUSE Linux Enterprise 10, 11 (32-bit or 64-bit kernel)

Supported Web Server Platforms

  • IIS 4.0, 5.0, and 6.0 (Microsoft Windows)
  • Apache Web Server 2.0.42 or higher
  • Apache Web Server 1.3.6 or higher
  • Sun Java Web Server 6.1
  • Sun ONE Web Server 6.0

Supported Database Server Platforms

  • Microsoft SQL Server 2005 and 2008