Intel Security
open

概要

Webセキュリティのニーズに柔軟に対応、SaaS Web Protection3つのメリット

詳細はこちら

クラウド経由で配布されるユビキタスな Web セキュリティ

クラウドでの作業が増え、ネットワークの外側にあるデバイスの保護が必要になっています。McAfee SaaS Web Protection は、ユーザーを弊社のクラウド セキュリティ サービス経由でインターネットに接続させることで、従来の Web セキュリティの制約を解決しています。使用しているデバイスや場所に関係なく、ユーザーを保護できます。

McAfee SaaS Web Protection は、McAfee Web Gateway とともに McAfee Web Protection ソリューションを構成し、すべてのユーザーに最適な Web セキュリティを提供します。

データシートのダウンロード 無料トライアル

実証済みの基礎技術に基づき、グローバルに展開されているクラウド セキュリティ

最高の脅威対策

McAfee SaaS Web Protection には、McAfee Web Gateway と同じ技術が搭載されています。SSL を含むすべての Web トラフィックに対応し、ゼロデイ マルウェアをプロアクティブに検出します。高度な脅威をリアルタイムで検出する仕組みをご覧ください

コスト効率に優れた配備

多くの Web セキュリティでは、ネットワーク上のすべての Web トラフィックを処理するため、オンプレミスに高価なアプライアンスを配備しています。クラウド サービスの McAfee SaaS Web Protection はハードウェアを必要としないため、リモート オフィスから MPLS トラフィックを転送するコストを抑えることができます。

場所に依存しないセキュリティ

クラウドに対するルートが複数用意されているので、どのデバイス、ユーザー、場所でも保護できます。IPsec などのネットワークベースのルーティング方法を選択することも、認証とポートレベルのルーティングに McAfee Client Proxy を使用してクラウド サービスとオンプレミスの McAfee Web Gateway の両方に接続することもできます。

Intel Security は、世界各地でクラウド サービスを提供しています

ステータスを表示
AV-TEST IDC

製品レビュー

業界を代表するアナリストとテスト会社が弊社の Web セキュリティ ソリューションの機能とパフォーマンスを高く評価しています。

カスタマー サクセス

金融サービス

リソース ライブラリ