マカフィー学校パック

小、中、高等学校向け マカフィー学校パック
McAfee SaaS Endpoint Protection

教育の現場で使われるPC をウイルスやワームから確実に守るには、導入されているすべてのPC に最適な対策を常に施しておくことが重要です。マカフィー学校パック「McAfee SaaS Endpoint Protection」は、学校に設置されているPC すべてをまとめて守るサービスです。PC の数に制限はありません。
簡単な設定をするだけで、あとは、「マカフィー データセンター」がウイルス対策の運用・管理のすべてを自動的に行いますから、常に最新の防御力と万全のウイルス対策を実現できます。
まかせて安心の全自動ウイルス対策です。

学校まるごとまかせて安心のSaaS型全自動ウイルス対策 McAfee SaaS Endpoint Protection

構成イメージ SaaS型全自動統合セキュリティサービス McAfee SaaS Endpoint Protectionは、プログラム・エンジン・ウイルス定義ファイルの更新はアウトソースでラクラク全自動。専門知識、管理サーバーは必要ありません。
クライアントとサーバー両対応の、SaaS型全自動ウイルス対策サービスです。
  • ロケーションフリー:インターネット経由でのサービス提供のため、対象マシンはロケーションフリーで管理されます。
  • メンテナンスフリー:マカフィーのデータセンターからプログラム、エンジン、ウイルス定義ファイルなどすべてのコンポーネントの更新やバージョンアップを自動的に行います。
  • 管理サーバーフリー:マカフィーのデータセンターで管理するため、追加の管理サーバーやソフトウェアは一切不要です。
    ※ 教育委員会様にて購入し、管轄の学校に導入することもできます。
学校パック概要
対象: 文部科学省認可の小学校・中学校・高等学校、および養護・盲・聾学校をはじめとする特殊教育諸学校。
内容: 学校単位でのサイトライセンスとなります。
1校でのノード数の使用制限はありません。
価格: 契約年数/1校あたりの定価
1年間:¥ 88,000(税別)
2年間:¥176,000(税別)
3年間:¥264,000(税別)
※次年度以降も同額