未知脅威の対策とインシデント発生時の対応効率化を実現してみませんか? ~McAfeeVSEからENSへのアップグレードの必要性とインシデント調査効率化ソリューションのご紹介~

日程:2021年7月28日(水) 14:00~14:45

主催:テクマトリックス株式会社

近年マルウェアは巧妙に進化し、旧来のシグネチャ型のアンチウイルス製品では未知のマルウェアに対して太刀打ちできない状況にあります。 

未知のマルウェア対策に最適な「シグネチャだけに頼らない次世代エンドポイントプロテクション製品:McAfee Endpoint Security (ENS)」をご紹介します。

VSEからENSにアップグレードすることで得られるメリットおよび、アップグレードの方法について解説します。

★解説ポイント

  1. 未知のマルウェアに対する防御力が大幅にアップします!
  2. オンプレミスのサーバでePOを管理する必要がなくなります!
  3. フルスキャン時のCPU負荷が軽減されます!
  4. 業務影響なくアップグレードが可能です!

また、フィッシングやマルウェアを使用したサイバー攻撃の手法は日々巧妙化が進んでいます。

十分なセキュリティ対策を備えていたとしても100%の対策は不可能であり、セキュリティインシデントに直面した際の十分な対応策について備える必要があります。

本セミナーの後半では感染経路および原因を可視化し、インシデント調査を効率化するMcAfee MVISION EDRの必要性についても紹介します。

詳細はこちら

クラウドセキュリティの勘所を探る ~SASEの実現に欠かせないものとは~

日程: 2021年8月4日(水)  15:00 - 15:35

主催: テクマトリックス株式会社

新型コロナウイルスの流行によるリモートワークの推進やDXに向けたクラウド利用の増加によってサイバーセキュリティリスクが変化しています。クラウド利用が進むことで、従来型の境界防御によるセキュリティ対策では守ることができないSaaSアプリケーションに対する包括的なセキュリティ対策が急務となっています。それに伴い、CASBをはじめとしたクラウドセキュリティ対策を導入する企業が増えています。

本セミナーでは、クラウドセキュリティリスクの全体像を踏まえつつ、なぜMcAfeeのCASB及びSWG製品が必要なのかをソリューション事例としてお伝えします。

詳細はこちら