マカフィーが注目するサイバーセキュリティインシデント ー 2018年第2四半期

ここ数か月、海外で話題になったサイバーニュースの中から厳選したニュースを動画(日本語字幕付き)で解説します。
1.ケンブリッジ・アナリティカ、Facebookユーザー9,000万人のユーザーデータ流出
2.米国重要インフラ企業を標的にしたロシアの攻撃
3.ヒラリー・クリントン氏の電子メール流出も引き起こした攻撃、Guccifer 2.0
解説:マカフィー株式会社 サイバー戦略室 シニアセキュリティアドバイザー CISSP
スコット・ジャーカフ
フォームに必要事項を入力、個人情報保護に関する弊社の利用目的に同意の上、ご視聴ください。