MVISION: 環境を可視化し、 Simplicity to execute.

MVISION: 新しいビジョンの始まり

McAfee は、デバイスからクラウドまでを保護する、統合されたオープン システムの構築を戦略としています。 様々な種類のデバイスがビジネスで利用されるようになり、セキュリティ製品とコンソールの数も増えています。このような複雑な状況を解消するには、よりシンプルなアプローチが必要だと私たちは考えています。 McAfee MVISION は、McAfee ポーフォリオの革新的なソリューションで、会社のデジタル資産全体を可視化し、セキュリティを一元管理します。 McAfee 製品やサードパーティのアプリケーション、機器に組み込まれたセキュリティを柔軟に管理できる MVISION は、クラウドや新しいセキュアなオペレーティング システムへの移行で生まれる新しいセキュリティ要件に対応します。 MVISION では、次のことを実現できます。

最新のサイバーセキュリティ環境。デバイスとクラウドがアーキテクチャ上の制御ポイントとなり、インテリジェントなセキュリティ オペレーションを実施できます。

セキュリティ オペレーションの可視化を強化。環境全体を一元管理できます。

簡単なセキュリティ。様々なデバイス タイプ、プラットフォーム、サードパーティ ソリューションと互換性がある、インテリジェントでオープンな統合セキュリティです。

MVISION では、脅威イベント データを簡単に確認することができます。 これまで複数のクエリーを実行しないと取得できなかった情報も 1 つのビューポイントで表示されます。

—Matt Williams、ポートランド州立大学 (PSU) 情報技術担当

McAfee MVISION のポートフォリオ

MVISION ファミリーが提供する最新のイノベーションをご覧ください。 MVISION は、統合管理、バックエンドの自動化、ディープ コンテキストなどの機能でデータを保護し、攻撃を阻止します。より効率的なセキュリティ対策を実現できます。

McAfee MVISION Endpoint

特別に調整された McAfee の分析ツールで、Windows 10のネイティブ セキュリティを管理し、展開できます。少ない労力で、より広い範囲を防御できます。

詳細を見る >

McAfee MVISION ePO

クラウドベースで効率的に管理を行う McAfee MVISION ePO はマルチテナント対応で、大規模な組織にグローバルな SaaS (Software-as-a-Service) サービスを提供します。バックエンド インフラで発生する配備やメンテナンスのオーバーヘッドを完全に解消します。 Web ブラウザーから管理コンソールにアクセスするだけで、このような作業を行うことができます。

詳細を見る >

McAfee MVISION Cloud

クラウドのデータを可視化し、一元管理できます。 同じセキュリティ ポリシーを SaaS、PaaS、IaaS に適用できます。

詳細を見る >

McAfee MVISION Mobile

他のエンドポイントと同様に、Android、iOS 搭載のモバイル デバイスを一元管理します。 インストールされている不正なアプリを検出して問題を修復し、他のモバイルに対する脅威を阻止します。

詳細を見る >

McAfee MVISION EDR

2019 年の初めにリリース予定です。脅威検知が強化され、調査やレスポンスで使用する機能も向上しています。

詳細を見る >

何かお困りですか?

お問い合わせ