弊社名や製品名を騙って購入を促すメールやポップアップにご注意ください

弊社を騙った電子メールやポップアップの通知が送られています。期限満了通知から、弊社の正規ウェブサイト以外でライセンスを購入させるものです。

事 象

契約の有効期限が迫っているわけではないのに「サブスクリプションの有効期限が間もなく終了します」といったようなタイトルのメールが届いたり、「あなたのMcAfee契約は2018年X月X日」と明記されたポップアップが表示される、といった事象が報告されています。 その電子メールやポップアップ上の「今すぐ更新」などのボタンやリンクを押下すると支払い代行業者のシステムに誘導され、誤って支払いに至るケースがあります。 また、この場合、仮にライセンスキーが送られてきても弊社の正規なライセンスキーではない可能性があります。

対 策

「更新」を促す通知を受け取った際には、手順をご確認ください。

弊社は、通常、以下のお客様宛に通知を行う場合があります。

  1. 無料のトライアル版をご利用になったお客様
  2. ご利用の有償ライセンスの有効期限が満了のお客様

以下に、それぞれの場合の確認手順をご説明いたしますので最後までよくお読みください。

  1. 無料のトライアル版のみをご利用のお客様

    1. 電子メール通知を受け取られたときには、マカフィーの送信元ドメイン(@mcafee.com または@smmktg.mcafee.com)から送られていることをご確認ください。
      送信元ドメインが異なる場合には、偽のメールである可能性がありますのでご注意ください。
    2. お受け取りになったメールで紹介されている購入サイトが弊社のサイトであることをお確かめください。

      (弊社の正規購入サイトのURL)
      https://cart.mcafee.com/xxxx
      https://www.mcafee.com/consumer/ja-jp/ipz/cart/xxxx

      ※上記の「xxxx」と記載した部分は変動する場合がありますのでご了承ください。
  2. ご利用の有償ライセンスの有効期限が満了のお客様

    1. 電子メール通知を受け取られたときには、マカフィーの送信元ドメイン(@mcafee.com または@smmktg.mcafee.com)から送られていることをご確認ください。 送信元ドメインが異なる場合には、偽のメールである可能性がありますのでご注意ください。
    2. ライセンスの有効期限を「マカフィー製品をご利用いただくお客様へ」の「有効期限の確認方法」の手順に従ってご確認ください。
      有償ライセンスの満了後でも、登録されたお客様のアカウント情報へアクセスすることができます。
      「有効期限」や「残り日数」をご確認いただき、通知された内容と誤りがないかを確認してください。
    3. ライセンスは、自動更新設定をご自身で解除しない限り、自動更新(ライセンス期限が来た際(満了時)に自動的にライセンスが有償で更新されます)されます。
      ※自動更新設定を解除されているお客様は、満了時にお客様による「更新」のお手続き作業が必要となります。

もし似たようなメールを受信されたり、ポップアップが表示されたりした際には、実際にマカフィーが提供しているものであるかをお確かめいただき、マカフィーのサービスやソフトウェアであることが確証できない場合には、当社にお問い合わせをお願いします。また何か疑問があれば、その時点で躊躇することなく当社にご連絡をお願いいたします。

おかしいな、と思ったらぜひ弊社サポート窓口へお問い合わせください。お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

問い合わせ先

アンチウイルスの購入・更新に関して
マカフィーカスタマーサービスセンター
0570-030-088 月曜~金曜(祝祭日を除く)9時 - 18時