SESSIONDETAILS

  • LS-5

  • 12:10 - 12:50

    可視化から始めるOT環境のプロアクティブディフェンス

    近年、ますます注目を集めているOT環境でのセキュリティ対策。IT環境に比べ対応が遅れています。本セッションではOT環境が持つセキュリティリスクを再確認し、セキュリティ対策上知っておくべき重要なポイントを解説します。そのうえで、資産や論理的なトポロジーの可視化、脆弱性の評価、攻撃経路の予測などをはじめとしたこれからのOT環境に求められるプロアクティブなセキュリティアプローチを解説します。


  • Image
  • 株式会社インフォメーション・ディベロプメント
    フェロー / CISSP
    関原 弘樹 氏

産業サイバー

動向/事例