SESSIONDETAILS

  • A-3

  • 14:30 - 15:10

    CSIRTの必然 ーセキュリティ人材編ー

    サッカーワールドカップロシア大会では開催期間中にロシア情報体制へ2500万回ものサイバー攻撃が繰り広げられました。2020年東京オリンピックではこれを上回るサイバー攻撃が予想されており、組織の情報資産を狙うサイバー攻撃は想像を超える形で進化しています。サイバー攻撃対策は、攻撃をうける前提での事前取り組みが不可欠であり、経営層のリーダーシップは特に重要視されています。変わりゆくICTセキュリティの「常識」から導き出す最新の対策、組織内サイバーセキュリティ対策チーム「CSIRT」構築のポイントを解説します。
    今回セッションではCSIRT構築の要となる「セキュリティ人材」擁立にフォーカスをあて、見落とされがちな必須スキル、人材擁立に向けた組織のあるべき支援策について具体的な講義を行います。


  • img-p_fujita
  • 株式会社富士通マーケティング
    公共営業本部
    藤田 和重 氏

デバイス/エンドポイント

セキュリティ運用