SESSIONDETAILS

  • F-4

  • 16:30 - 17:30

    サイバーセキュリティの脅威と自治体の対策

    日々新たな脅威が出現するサイバーセキュリティにおいて、総務省では平成27年度以降「三層の対策」を推進しました。今後は、同施策を基本とした上で、リモートアクセスやパブリッククラウドなどの利用方法を探ります。また、セキュリティクラウドの今後の展開について事業モデルの可能性を探ります。


  • Image
  • 総務省
    自治行政局
    地域情報政策室
    企画官
    三木 浩平 氏

クラウド

動向/事例