Atos

パートナーシップの概要

Atos は世界第 3 位のマネージド サービス プロバイダー (MSSP) で、McAfee のグローバル Platinum パートナーです。 このパートナーシップを通じ、クラウド セキュリティ、エンドポイント セキュリティ、セキュリティ オペレーション センター (SOC)、脅威インテリジェンスなど、すべての McAfee 製品が提供されます。 Atos High Performance Security (AHPS) は McAfee のエンドポイント セキュリティとセキュリティ情報/イベント管理 (SIEM) を提供します。有益なインテリジェンス情報を利用しながら、脅威の優先度を判定し、対応することができます。 これらのテクノロジは、McAfee ePO 管理コンソールと McAfee のオープン アプリケーション フレームワークである Data Exchange Layer (DXL) により、1 つのグローバル システムに統合されています。このパートナーシップにより、既存の環境にエンドポイント セキュリティ、データ保護、Web セキュリティを統合し、強力なマネージド エコシステムを構築することができます。

グローバル Service Provider のサービス

Atos と McAfee は、Global 500 の企業に包括的なセキュリティ ソリューションを提供し、セキュリティの向上とリスク マネジメントに貢献しています。 Atos は、ユーザーの代わりに McAfee セキュリティをインストールし、管理と運用を行います。 Atos は、お客様のニーズに合わせて McAfee ソリューションをカスタマイズします。通常は、Atos データ センターにホスティングされたサービスを提供します。 これらのサービスは地方自治体、医療、製造業、金融など、様々な業界で採用されています。 独自のグローバル フレームワークを使用している Atos Prescriptive Security では、McAfee のテクノロジをベースに次のセキュリティ サービスを提供しています。

  • デジタル ワークスペース セキュリティ
  • データ ガバナンスとセキュリティ
  • ハイブリッド/パブリック クラウド セキュリティ
  • 次世代のグローバル SOC ソリューション

Atos について

Atos は、73 か国に 110,000 人を超える従業員を抱えるデジタル トランスフォーメーションのグローバル リーダーで、オリンピック・パラリンピック大会ではワールドワイド IT パートナーとしてソリューションを提供しています。 サイバーセキュリティの分野でヨーロッパ随一のグローバル リーダーである Atos は、ビックデータ分析とオートメーションにより、より効率的で柔軟なセキュリティ コントロールを提供しています。 デジタル世界をより安全にするため、Atos は、ハイブリッド クラウド、ビジネス アプリケーション、デジタル ワークプレイス、業界別 IoT ソリューションを提供しています。 Atos は、5,000 人を超えるセキュリティ専門家から構成されたグローバル チームとセキュリティ オペレーション センター (SOC) の世界的なネットワークにより、エンドツーエンドなセキュリティ ソリューションを提供しています。最高のセキュリティ技術を統合し、IAM、暗号化、デジタル ID (Evidian、Trustway、Horus、IDnomic) 用に独自のサイバーセキュリティ製品を提供しています。 Atos は、お客様がリスクをビジネスバリューに変えられるように、これらを組み合わせて最適なセキュリティ技術を提案しています。

詳細を見る