McAfee Global Strategic Alliances パートナー一覧

Global Strategic Alliances パートナーの概要と革新的な統合ビジネス ソリューションをご確認ください。

 
Amazon

Amazon Web Services は、信頼性と拡張性に優れた低コストのインフラ プラットフォームをクラウドで提供しています。世界の 190 か国で数千の大企業、政府機関、スタートアップ企業が利用しています。

 
Hewlett-Packard Enterprise

Hewlett Packard Enterprise と McAfee は、両社の豊富な経験、優れた技術とサービスを融合し、セキュリティの課題を解決し、リスク管理を向上させる包括的なソリューションを提供しています。これにより、コンプライアンス対策を簡単に行うことができます。

 
Tata

Tata Consultancy Services (TCS) は、世界最大の IT サービス会社の一つで、コンサルティング、統合、アウトソーシングなど、信頼できるサービスを長年にわたり顧客に提供しています。 McAfee の実績豊富な製品と TCS のマネージド サービスの統合により、データセンターでの脅威対策に有益な技術を大企業と Forbes Global 2000 企業に提供しています。

 
VMware

VMware は、デスクトップからデータ センターにいたる仮想化ソリューションのトップ企業です。 あらゆる規模の企業が VMware を利用してビジネスの継続性とセキュリティの強化を実現し、コストの削減に成功しています。

 
Wipro

Wipro Cybersecurity and Risk Services (Wipro CRS) はビジネス コンテキスト情報、脅威データ、セキュリティ インサイトの統合を行っています。 McAfee の経験と融合することで、より迅速な脅威検出と問題の効率的な修復が可能になり、セキュリティを強化できます。

 
Cognizant

世界的な大手 IT システム インテグレーターの Cognizant は、変化の減しい脅威状況で大企業が直面するリスクを回避し、企業を保護します。 Cognizant Enterprise Risk and Security Solutions ポートフォリオは McAfee の技術を採用し、ビジネス コンテキスト情報、脅威データ、セキュリティの分析結果を関連付けます。これにより、脅威をいち早く検出し、システムの問題に対して迅速かつ効率的に対応することができます。

 
HCL Security Services

IT システム インテグレーターである HCL Security Services は、クラウド コンピューティング、ハイブリッド データセンター、モノのインターネット (IoT)、協調型のプラットフォーム、外部サービスなど、Global 2000 の企業が直面するセキュリティ問題を解決しています。 HCL は、自社のセキュリティ サービス モデルに McAfee 製品ポートフォリオを組み込み、ビジネス コンテキスト情報、脅威データ、セキュリティの分析結果を提供します。