HCL Security Services

McAfee Security 製品ポートフォリオを利用したエンドツーエンドなセキュリティ サービス

Hewlett Packard Enterprise (HPE)

パートナーシップの概要

世界的な大手 IT システム インテグレーターである HCL Security Services は、弊社とのパートナーシップにより、クラウド コンピューティング、ハイブリッド データセンター、モノのインターネット (IoT)、協調型のプラットフォーム、外部サービスなど、Global 2000 の企業が直面するセキュリティ問題を解決しています。顧客からアドバイザーとして信頼されている HCL は、McAfee の製品ポートフォリオを自社のセキュリティ サービス モデルに統合し、ビジネス コンテキスト情報、脅威データ、セキュリティ インサイトを提供しています。 このパートナーシップで提供される脅威対策ライにより、サイバー攻撃に対して万全な準備を行うことができます。セキュリティ インデントが発生した場合でも迅速に復旧し、全体のセキュリティ ポスチャを強化できます。

グローバル システム インテグレーター

弊社は、HCL のトレーニング、準備、ソリューション開発をサポートしています。HCL のサービスには、SIEM ソリューション、エンドポイント保護、データセンター セキュリティ、データ損失防止など、弊社の技術が統合されています。

  • ガバナンス リスクとコンプライアンス: 専用の HCL フレームワークにより、リスクとコンプライアンスの問題を解決し、コストの削減、ガバナンスの強化、意思決定の改善を行うことができます。 リスクマネジメント、事業継続、データ プライバシー、監査と評価など、様々な領域に対応しています。
  • セキュリティ診断サービス: インフラとアプリケーションのセキュリティ テストと保証サービスにより、脆弱性を効率的に管理します。
  • マネージド セキュリティ サービス: HCL の 4 つのセキュリティ オペレーションセンターで、ネットワークから最新のデバイスまで、インフラをリアルタイムで保護します。 HCL は、McAfee Endpoint Security により、世界中の顧客に強力なエンドポイント保護を提供しています。 HCL は、McAfee ePolicy Orchestrator で製品とポリシーを管理し、セキュリティ オペレーションとレポーティングを自動化しています。また、McAfee Enterprise Security Manager SIEM ソリューションを導入し、包括的な状況認識と統合された脅威対策を実施しています。
  • HCL が管理するクラウド セキュリティ サービス: エンドツーエンドのセキュリティ対策で、オンプレミス、ホスティング環境、プライベート クラウド、パブリック クラウドのサーバー ワークロードを保護します。
  • アイデンティティ/アクセス管理サービス: 互換性のないセキュリティ対策を使用しているアプリケーションを効率的に管理し、個人情報盗難や不正アクセスのリスクを軽減し、コンプライアンスを維持します。
  • システム統合サービス: ソリューションやサービスの設計、開発、配備を支援し、組織の情報資産とインフラを保護します。

HCL Security Services について

HCL は、革新性と価値創造により、新たな形態のアウトソーシングを提供するグローバルな大手 IT サービス企業です。 HCL は、企業のデジタル化、IoT、エンジニアリング サービスのアウトソーシング、次世代の IT アウトソーシングなど、様々な統合サービスにより、新しいインフラ サービス、アプリケーション サービス、ビジネス サービスを提供しています。 HCL は、世界各地のラボとグローバルなサービス提供能力を駆使し、金融、製造業、通信、官公庁など、主要な業界の企業に包括的なサービスを提供しています。

詳細を見る