不正なアプリケーション、専用端末や IoT 機器に対する未承認の変更をブロック

サポートとメンテナンス費用を削減

デバイスに対する未承認の変更は、修復に多くの時間とリソースが必要になります。変更管理技術により、未承認の変更を未然に防ぎます。

手間のかかる OS パッチの適用を頻繁に行う必要がない

実行環境を保護し、新たに発見された脆弱性を狙うエクスプロイトの侵入を未然に防ぎます。

コンプライアンス対応

変更を常に検出し、未承認の変更やポリシー以外の変更を防ぎます。PCI や SOX などの法規制を遵守し、医療業界やエネルギー業界の要件を満たすことができます。

相互に接続された端末

ATM、医療画像処理、ゲーム機、フィットネス トラッカー、産業用制御システム、オフィス機器などを実証済みのセキュリティで保護します。

未承認のシステム変更を防止

組み込みデバイスや機器に対する未承認の変更を阻止します。このような変更は、システムの停止やデータの流出の原因となる可能性があります。また、デバイスが制御不能になったり、規制違反による法的責任を被る可能性もあります。

最新の IoT 機器を保護するセキュリティ

McAfee Embedded Control を使用すると、安全に接続される機器を開発できます。 組み込みのアプリケーション許可リストにより、悪質なゼロデイ攻撃に対する保護能力を強化できます。

製品機能

システムを常時稼働

オーバーヘッドが少なく、システムのパフォーマンスにも影響を及ぼしません。ネットワークにアクセスしないスタンドアロン モードでも有効です。

データシート

ダウンロード

無料トライアル

ダウンロード

詳細情報

お問い合わせ