ポリシー以外の未承認の変更を阻止

ファイルとディレクトリの確認

継続的なファイル整合性モニタリングで、コンテンツと権限の変更をスキャンします。環境のセキュリティを確認する上で、この機能は非常に重要です。

ポリシーで変更を定義

ソース、期間または承認済みの変更チケットと比較して、変更を検証します。 ポリシー以外での変更をブロックします。

未承認のアプリケーションをブロック

承認されたソフトウェアだけに POS インフラでの実行を許可します。未承認のアプリケーションを簡単にブロックできます。

デバイスごとに柔軟な対応

許可リストを動的に管理し、ビジネス要件やデバイスに応じて複数の設定を保持できます。

専用デバイスの保護

小さなフットプリントと低いオーバーヘッド二より、専用端末の CPU とメモリーを保護します。システムのパフォーマンスに影響を及ぼすことはありません。スタンドアロン モードでも有効です。

PCI DSS コンプライアンス対応

PoS インフラの変更イベントを継続的に取得し、PCI DSS 要件を遵守します。すべての変更を確認できます。

製品機能

IT リソースの削減

IT 管理者が承認アプリケーションのリストを手動で保守する必要がなくなります。 信頼されたアプリケーションのリポジトリを維持し、不正なスクリプトやダイナミック リンク ライブラリの実行を防ぎます。

Change Control

詳細を見る

Embedded Control

詳細を見る

詳細情報

お問い合わせ