CASBによるクラウド時代のデータ セキュリティ ソリューション

脅威検出

クラウド サービスに関連するすべてのデータ、コンテキスト、ユーザーの動作を完全に可視化します。

データ保護

クラウド用に開発された MVISION Cloud (CASB) は、クラウドと送受信される機密情報を常に保護します。

修復

クラウド サービス内のポリシー違反やセキュリティ脅威をリアルタイムで検出し、アクションを実行します。

2020 年 Gartner Magic Quadrant クラウド アクセス セキュリティ ブローカー (CASB) 部門

Gartner は 2020 Gartner CASB Magic Quadrant で McAfee を 4 年連続リーダーに選定しました。 McAfee は実行能力において最も高い位置に、またビジョンの完全性において最も右側に位置しています。 その理由はこのレポートでご覧ください。

レポートを入手する

製品ツアー

製品機能

クラウド レジストリ

MVISION Cloud (CASB) は、世界最大で最も正確なクラウド レジストリを提供します。クラウド サービスのリスクを 261 項目で分析し、10 段階の CloudTrust 評価で診断します。

AI を利用したアクティビティ マッパー

人工知能を利用してアプリの状態を把握し、ユーザーのアクションを一定のアクティビティにマッピングします。標準化された方法でアプリのモニタリングと制御が可能になります。

ガイド付き学習

システムが検知した異常に対する影響度の変化をリアルタイムでプレビューします。この情報は、機械学習モデルへの入力として使用できます。

クラウド アクティビティのモニタリング

インシデント発生後の調査とフォレンジックで利用できるように、すべてのユーザーと管理者のアクティビティを収集し、包括的な監査証跡を保存します。

内部脅威の検出

機械学習を利用し、内部ユーザーによる機密情報の流出など、過失または故意による不正行為を検出します。

構造化データの暗号化

企業で管理されるキーで暗号化し、ピアレビューされた機能で機密データを保護します。

データシート

ダウンロード

無料デモ

要求

詳細情報

お問い合わせ