脅威の検出率の向上、管理作業の省力化、途切れのない保護

ファイル、ファイルレス、ゼロデイの脅威を阻止

ローカルとクラウドに配備された保護機能が連携し、機械学習を利用して未知の脅威を検出します。検出の回避を試みる高度な脅威も見逃しません。

統合管理

Windows、McAfee、サードパーティのセキュリティ対策とポリシーを一元管理します。複数のダッシュボードを利用して脅威を可視化し、より迅速な対応が可能になります。

自動修復と認証情報窃盗のモニタリング

感染したマシンの再イメージ化や修復を行う必要はありません。MVISION Endpoint が正常な状態に戻します。 侵害を未然に防ぐため、ユーザーの認証情報を収集するアクションをブロックします。

製品ツアー

製品機能

Windows 10 の組み込みセキュリティと連携

McAfee の高度な保護対策と Windows Defender、ファイアウォール、Exploit Guard 技術が連携して機能します。一貫したポリシーを適用できるので、煩雑な管理作業を行う必要はありません。

メンテナンス不要

クラウドベースの SaaS 管理により、オンサイトのコンポーネントを維持し、更新する必要はありません。 エンドポイントの保護にシグネチャは使用しません。アップデートも自動で行われます。

最適なセキュリティを構築

ベスト プラクティスを実現する誤検知の少ないポリシーをすぐに利用し、最高の保護状態を実現できます。

ポリシー管理の時間を短縮

McAfee、Windows Defender ウイルス対策、Defender Exploit Guard、Windows ファイアウォールのポリシーを一回の操作で作成できます。煩雑な管理作業は不要です。

パフォーマンスを重視したデザイン

デバイスのフットプリントも小さく、バランスの取れた処理を行います。ユーザーの邪魔になることはありません。

重要なデータをすぐに特定

1 つのコンソールで脅威とコンプライアンスを可視化できます。 使いやすいダッシュボードと設定可能なアラートで、最も重要なデータをピンポイントで見つけることができます。

データシート

ダウンロード

無料デモ

要求

詳細情報

お問い合わせ