コンプライアンス対応までの時間を短縮

コンプライアンス証明の簡素化

PCI DSS、SOX、GLBA、HIPAA、FISMA などの主要な業界標準や法規制、ベストプラクティス (ISO 27001、COBIT) に対応したポリシー テンプレートが用意されています。

エンドポイント セキュリティとコンプライアンス管理を統合

McAfee Policy Auditor は、McAfee ePolicy Orchestrator と統合されているので、配備、管理、レポートを簡単に行うことができます。これにより、TCO を削減できます。

最新の規格でコンプライアンスを検証

国立標準技術研究所のセキュリティ設定共通化手順検証によって FDCC (Federal Desktop Core Configuration) 基準を遵守します。

統合監査の実施

管理対象システム (エージェントベース) と管理対象外システム (エージェントレス) の両方に監査を実行できます。ポリシー監査とエンドポイント セキュリティの管理を統合できます。

可視化の強化

最新のデータ、強力なダッシュボードとレポート、組み込みの適用除外管理機能で操作が簡単になります。

重要なアプリケーションの処理を妨げない

ブラックアウト ウィンドウにより、業務時間中に監査データを収集しないように設定できます。アプリケーションの処理が邪魔されることはありません。

製品機能

業界ベンチマークを自動的にインポート

数分以内にセキュリティ状況の詳しい説明が表示されます。法規制に対応することも、ベスト プラクティスに従って独自の内部統制ポリシーを作成することもできます。

データシート

ダウンロード

ePolicy Orchestrator

詳細を見る

詳細情報

お問い合わせ