入り込めなければ害をなすことはありません。

Remote Browser Isolation(RBI)は、Web ブラウジング アクティビティを独立したクラウド環境内に分離し、Web サイトに隠されているマルウェアや悪意のあるコードからユーザーを守る、革新的な新技術です。RBI 技術は現在最も強力な Web 脅威対策で、悪意のあるコードがエンドユーザーのデバイスに入り込めないよう阻止します。

これまでよりも低価格で導入も容易に

McAfee の Remote Browser Isolation はどの組織でも予算規模に関係なく利用できます。

  Remote Browser Isolation – 高リスク Web バージョン Remote Browser Isolation – フル バージョン
  MVISION UCE の中核機能として追加料金なく利用可能 より高度なポリシー制御と、特定の従業員のトラフィック分離機能
Web サイト、メール、ドキュメントの保護    
データ漏えい対策の統合    
分離された/分離されていない Web トラフィックで一貫したポリシーの適用    
分離された/分離されていないトラフィックの一元管理    
特定のユーザー/グループのトラフィックの完全分離    
ポリシーの柔軟性    

安全な Web ブラウジング