サーバー セキュリティ

クラウドとサーバーのワークロードを検出して保護

ハイブリッドなデータセンターを保護するサーバー セキュリティ

McAfee サーバー セキュリティ スイートは、クラウド ワークロードの検出、監視、保護を行う業界初の総合的なソリューションです。 複数のサーバー セキュリティ技術を統合し、CPU のオーバーヘッドを最小限に抑え、重要なワークロードを保護する完全なセキュリティを提供します。主要な仮想化環境にすべて対応し、単一の管理コンソールでセキュリティを集中管理します。弊社のセキュリティ対策は、お客様のニーズの変化に合わせて柔軟に対応することができます。

リソース

レポート

クラウド環境の信頼性の向上

このレポートでは、世界の IT セキュリティ担当者 1,400 人に行った調査結果をまとめています。クラウドの採用状況、データセンター環境の変化、新しいアーキテクチャの可視化や統制における課題について詳しく説明します。

レポートを読む >
レポート

Gartner のマーケットガイド: クラウド ワークロード保護プラットフォーム

最近のハイブリッドなデータセンターでは、プライベート クラウドとパブリック クラウドを利用して、アプリケーションとワークロードを実行しています。クラウド ワークロード保護プラットフォームに対する Gartner の分析と推奨事項をご覧ください。

レポートのダウンロード >
ホワイトペーパー

ハイブリッド クラウドを保護するための 5 つの注意事項

ハイブリッド クラウドを保護するために、何を知っておくべきでしょうか。Enterprise Strategy Group がこの質問に答えます。

ホワイトペーパーを読む >

サーバー セキュリティ製品

物理環境、仮想環境、パブリック クラウド、プライベート クラウドのサーバー インフラを最適化するには、パフォーマンスに影響を及ぼさずに複雑な脅威を阻止できるサーバー セキュリティが必要です。弊社のサーバー セキュリティ ソリューションは、ワークロードを検出してサーバーを保護し、クラウドに展開します。

サーバーの存在場所 (仮想環境、オンプレミス、クラウド) に関係なく、基幹業務のサーバーに強固なセキュリティを構築し、効率的なコンプライアンス管理を行うことができます。 弊社のサーバー セキュリティ ソリューションは McAfee ePolicy Orchestrator で一元管理されます。コスト効率に優れた方法でストレージ デバイスとデータを保護できます。

McAfee Server Security Suite Essentials

迅速な検出と制御により、物理環境、仮想環境、クラウド環境を保護McAfee Server Security Suite Essentials は、最適化されたウイルス対策や侵入防止など、クラウド ワークロードとサーバーを保護する基本的な機能を提供します。

詳細を見る >

McAfee Server Security Suite Advanced

クラウド ワークロードとサーバーを保護する包括的なセキュリティ。McAfee Server Security Suite Advanced は、最適化されたウイルス対策や侵入防止だけでなく、高度なホワイトリスト機能も搭載しています。これにより、ゼロデイの脅威を阻止し、変更管理で法規制を遵守します。

詳細を見る >

McAfee Cloud Workload Security

ワークロードをクラウドに移行する場合、クラウドへの継続的な配備に対応するため、セキュリティを自動化する必要があります。McAfee Cloud Workload Security では、自動配備プロセスに対応した高度な保護機能を利用し、一元管理されたビューで Amazon Web Services、Azure、VMware 環境などのパブリック クラウドとプライベート クラウドの状態を確認し、対応することができます。

詳細を見る >

McAfee Application Control

サーバー、社内のデスクトップ、専用デバイスで未承認のアプリケーションとコードの実行を防ぎます。 弊社のホワイトリスト技術により、高度な持続型脅威を阻止します。シグネチャの更新や手間のかかるリスト管理を行う必要はありません。

詳細を見る >

McAfee Change Control

サーバー環境の変更に起因するセキュリティ侵害やデータの流出、システムの停止を防ぎます。 組織全体で変更をリアルタイムに検出し、重要なシステム ファイル、ディレクトリ、設定情報に対する不正な変更を阻止します。

詳細を見る >

McAfee Host Intrusion Prevention for Server

既知の脅威と新しいゼロデイ攻撃からプロアクティブに保護します。パッチの適用頻度と緊急性を減らすことで、コストの削減を実現します。

詳細を見る >

McAfee MOVE AntiVirus

仮想環境のデスクトップとサーバーを保護する McAfee Management for Optimized Virtual Environments (MOVE) AntiVirus は、従来のエンドポイント セキュリティに見られるオーバーヘッドを排除し、オフロードでウイルス スキャンを実行します。

詳細を見る >

McAfee Security Suite for Virtual Desktop Infrastructure (VDI)

VDI に特化したセキュリティ ソリューションで、仮想デスクトップのセキュリティを管理します。 このスイートには、仮想環境に最適化されたマルウェア対策、ホワイトリスト、デスクトップ侵入検知、データ保護が搭載されています。

詳細を見る >

McAfee VirusScan Enterprise for Storage

ネットワーク接続ストレージをウイルスなどの脅威から保護します。

詳細を見る >

詳細情報

お客様からのご質問にお答えします。 実装方法、価格、技術仕様などについては、弊社までお問い合わせください。

お問い合わせ