脆弱性を識別してインフラを強化

脅威を駆除するだけでは、効果的な情報セキュリティ マネジメントとは言えません。 インフラ内に存在するすべての脆弱性を特定し、ビジネスに重大な被害をもたらす領域を重点的に保護しなければなりません。

弊社のセキュアな開発オペレーション オファリングを用いれば、インフラに潜む脆弱性を識別してセキュリティのギャップを埋めることができます。これにはソフトウェア アプリケーション、モバイル アプリケーション、ソフトウェア開発、ハードウェア/セキュリティ評価が含まれます。

DevOps サービスの詳細

アプリケーション テスト

アプリケーションを漏れなくテストし品質向上を支援します。

  • Web アプリケーション侵入 (Pen) テスト
  • API セキュリティ テスト

モバイル テスト

環境内のモバイル デバイスやアプリケーションに侵入テストを実施し、無防備なネットワークを確認します。

  • モバイル アプリケーション評価

データシート ホワイトペーパー

ソフトウェア開発ライフサイクル

現在使用しているソフトウェアのセキュリティ プロセスを評価し、セキュリティ ギャップを特定します。バランスの取れたソフトウェア保証プログラムを実施します。

  • ソフトウェア脅威モデリング
  • ソフトウェア コード レビュー

ハードウェア & ソフトウェア セキュリティ評価

品質保証活動を通して評価を行います。

  • ハードウェアおよび IoT セキュリティ評価
  • ソフトウェア コード レビュー

認定スキャン ベンダー

McAfee は PCI Security Standards Council に認定された 認定スキャン ベンダー (ASV) で、PCI DSS への準拠を検証するために外部脆弱性スキャンを行えます。

認定スキャン ベンダー

詳細を見る

認定セキュリティ評価機関

McAfee は PCI Security Standards Council に認定された 認定セキュリティ評価機関 で、PCI DSS への準拠を検証するために外部脆弱性スキャンを行えます。

認定セキュリティ評価機関

詳細を見る

ネットワーク スキャン サービスをお探しの場合は 弊社までご連絡ください

セキュリティ情報

ブログを読む

緊急対応

ヘルプを見る