教育機関では異なるセキュリティ アプローチが必要

教育は教室、廊下、講堂の壁を超えて広がっています。セキュリティも同様です。 生徒、教師、教育指導者を保護することが私たちのミッションです。 リスク緩和、データ保護、そしてすべてのデバイス、プラットフォーム、アーキテクチャの可視化を実現する、オープンな統合セキュリティ システムを提供することで使命を全うします。

教育機関の契約

課題は様々

新しいバーチャル クラスルーム

リモート学習やハイブリッド学習がニューノーマルとなった今、ハッカーはバーチャル クラスルームと学習デバイスに注目しています。 そのため学校、保護者、生徒を守るサイバーセキュリティがこれまで以上に必要となっています。 McAfee Secure School は次世代 AV を用いて、他のスタンドアロン製品にはない機能を提供し、さらにエンドポイントあたり数百ドルの費用を節減します。

詳細を見る

リモート学習 & BYOD

生徒や教師のデバイスは、ノート PC、タブレット、Chromebook、iOS デバイス、デスクトップ コンピューターのどれであってもすべて危険にさらされています。 教育機関では 2020年1月から4月の間にクラウド脅威が 1,114% 増加しました。これは COVID-19 の影響により、ハッカーにとって生徒のデバイスが非常に魅力的なものとなったからです。 McAfee MVISION Mobile Advanced は、デバイス上で稼働する、初めてかつ唯一のプロアクティブな包括的セキュリティ ソリューションです。これはリアルタイム テクノロジーを活用して、数百万の iOS や Android デバイスへの攻撃を検出して阻止します。

詳細を見る

クラウド トランスフォーメーション

教育システムはクラウド サービスを積極的に採用しており、その保護が追い付いていません。 McAfee は 2020 Gartner Peer Insights Customers ’Choice の CASB 部門で選ばれた唯一のベンダーです。McAfee MVISION Cloud は SaaS、IaaS、および PaaS 上での、クラウド ネイティブでスムーズな脅威対策を提供します。

詳細を見る

導入事例

追加単位

教育指導者向け: McAfee の オンライン セーフティ プログラム を学校へ。

保護者向け: 子供向けオンライン学習の課題に取り組む。

生徒向け: オンライン デジタル知識を身に着ける。

学習する準備はできていますか?

学校を保護する方法をご覧ください。

お問い合わせ