攻撃の阻止に必要なものはスキルかテクノロジか

世界の 700 人以上の IT/セキュリティ担当者を対象に調査を行ったところ、成熟した SOC の 71% は 1 週間以内に脅威を解決していますが、成熟度の低い SOC は脅威調査が完了するまでに 1 ~ 4 週間もかかっています。『攻撃の阻止に必要なものはスキルかテクノロジか』では、成熟した SOC で実施されているセキュリティ対策について解説します。このような高度な SOC では、より積極的な保護を行うため、プロアクティブな脅威ハンティンや自動化を推進し、分析中心のアプローチに切り替えています。

次のフォームに必要事項を入力して、 のレポートをダウンロードしてください。


すべてが必須フィールドです。

エグゼクティブ サマリー

世界の 700 人の IT/セキュリティ専門家を対象に調査を行ったところ、攻撃側から主導権を奪い返す方法があることが明らかになりました。

エグゼクティブ サマリーを読む >
金融サービスのエグゼクティブ サマリーを読む >
製造業のエグゼクティブ サマリーを読む >

SOC の進化に関する調査

サイバー犯罪者との戦いに終わりはありません。セキュリティ オペレーション センター (SOC) もセキュリティの向上に努めています。攻撃者から主導権を取り返すことはできるのでしょうか。高度な SOC は、サンドボックスの使用、ツールのカスタマイズ、根本原因の特定、ワークフローの改善、収集する情報の強化により、作業効率を 45% 以上も向上させています。

結果と方法論を見る >

インフォグラフィック: 脅威ハンティングに成功する秘訣

高度な脅威ハンティングを行っている組織はマルウェア侵入の根本原因を効率的に突き止めています。その数は、熟練していない組織の4.5倍も多い結果となっています。

インフォグラフィックをダウンロード >

脅威ハンティング戦略に SIEM を統合する

SIEM を利用することで、強固な脅威ハンティング インフラを構築できます。しかし、これは始まりにすぎません。

ホワイトペーパーを読む >

Web キャスト: 脅威ハンティングと SIEM の最適化

McAfee プロダクト マーケティング マネージャーの Karl Klaessig が、リアルタイムで脅威管理を行うために SIEM と脅威インテリジェンスを最適化する方法を解説します。ぜひご覧ください。

Web キャストを見る >

Web キャスト: 高度な脅威ハンティングの実践

著名なサイバーセキュリティ専門家である Peter Stephenson 氏と McAfee の Michael Leland が、ハンティング能力向上に必要なツール、戦術、プロセスについて解説します。

Web キャストを見る >

MPOWER

MPOWER サイバーセキュリティサミットでは、組織のサイバーセキュリティの取り組みをより良く管理できるよう、踏み込んだ分析結果と技術的なコンテンツを提供します。

詳細を見る