このレポートでは、企業のサイバーセキュリティにおける人工知能 (AI) の進化について解説します。ダウンロードして詳細をご覧ください

広い意味で人工知能 (AI) には様々な技術が含まれますが、サイバーセキュリティの分野でも人工知能が活用され、特定の課題解決に役立っています。 対処すべき脅威や情報の利用は人間の能力を超えるレベルに達しています。機械学習はゲームチェンジャーとなり、アナリストの作業効率を大幅に改善しています。 しかし、機械の処理能力だけでは、攻撃者の知恵や工夫に打ち勝つことはできません。

このレポートでは、451 Research グループと協力し、このような技術と人のそれぞれの強みを生かし、セキュリティを強化する方法を調査しました。

このレポートの調査結果:

  • 人と機械の連携で最も効果が期待できるタスクとプロセスは何か。
  • 人と機械の連携で組織に及ぼす影響は役割によって評価が分かれる。
  • 成熟度レベルによっては、人と機械の連携による効果が異なる。

自社のセキュリティ チームに人工知能の導入を検討されている方や、すでに導入され効果的な方法を探している方は、このレポートをぜひご覧ください。詳しい分析情報やヒントがお役に立つはずです。 レポートの完全版を今すぐダウンロードしてご覧ください。

レポートのダウンロード