統合セキュリティでプライベート クラウドを保護する

クラウド環境に移行することでビジネスを加速化させることができます。しかし、その反面、重要なデータがどこにあるのかが見えにくくなり、コントロールが難しくなります。 また、仮想マシン間のトラフィックが狙われ、攻撃される可能背もあります。

McAfee のソリューションにより、重要なセキュリティ機能をプライベート クラウドに統合できます。このセキュリティ技術はソフトウェア定義のデータセンター (SDDC) にも対応しているので、プライベート クラウドを安全な環境にすることができます。

プライベート クラウドの保護とコンプライアンスの実現

敏捷性を維持

柔軟に展開可能なコンピューティング環境を実現することで、データセンターの規模を必要に応じて拡大または縮小できます。アプリケーションやクラウド ベースのサービスを停止することなく、セキュリティを迅速に調整できます。

セキュリティ ポリシーの管理

高度なポリシー管理を自動的に行うことで、プライベート クラウドにセキュリティ統制を迅速に展開できます。Chef や Puppet などのサードパーティ ツールと簡単に統合できます。

コンプライアンスの維持

PCI、HIPAA などの要件を満たし、データを保護していることを証明する必要があります。

ポートフォリオ

より詳しい情報は?

お客様からのご質問にお答えします。実装方法、価格、技術仕様などについては、弊社までお問い合わせください。

お問い合わせ