パブリック クラウドのセキュリティ

パブリック クラウド (SaaS、IaaS、PaaS) のアプリケーションとデータを可視化し、制御する

統合セキュリティでパブリック クラウドのアプリケーションとデータを保護

約 76% の大企業が、Amazon Web Services (AWS)、Office 365、Microsoft Azure、Salesforce、Box などのパブリック クラウド サービス (SaaS、IaaS、PaaS) を 1 つ以上利用しています。

パブリック クラウド サービス プロバイダーに対する信頼も増し、62% の企業が顧客の個人情報をパブリック クラウドに保存しています。しかし、これらのクラウド アプリケーションやクラウド上に保存されたデータの状況をすばやく把握し、制御できない限り、クラウドに対するリスクは解消されません。

自社以外のインフラ (AWS など) にデータを保管したり、アプリケーションを実行する場合、データの保護やコンプライアンスに対する責任の所在が曖昧になる可能性があります。 また、このような異種環境で利用状況を把握し、データ、トラフィック、アプリケーションの保護を一元的に行うのは容易ではありません。

McAfee パブリック クラウド セキュリティは、クラウドのデータとワークロードを一元管理し、最新の IT 環境を高度なセキュリティで保護します。 安全なクラウドでビジネスを加速化させる弊社の技術をご覧ください。

クラウド セキュリティの評価

McAfee のプロフェッショナル サービス チームがご使用のクラウド ソリューションを評価します (AWS のセキュリティも含む)。また、クラウド サービスへの移行を支援するので、クラウド ソリューションの安全性を顧客やビジネス パートナーに保証することができます。

安全なパブリック クラウドの採用

クラウドの可視化

見えないものは保護できません。どの企業でも、IT 部門で承認されたリソースだけでなく、シャドウ IT が使用されています。このため、リスクを正確に把握できません。最新の調査結果では、パブリック クラウド サービスの約 40% は、IT 部門の承認を得ずに利用されています。McAfee のソリューションを利用することで、クラウド環境全体の状況を正確に把握することができます。

脅威対策

インフラ、プラットフォーム、アプリケーションなど、クラウド サービスは様々な形態で提供されています。しかし、このような形態に関わらず、セキュリティに対する従来のアプローチを変える必要があります。従来のネットワーク境界を保護する脅威対策では、動的に変化し、自動化されたクラウド環境を保護することはできません。

データ保護

クラウド サービスを安全に利用するには、クラウド上にある大切なデータを保護する必要があります。クラウド サービス プロバイダーを利用するユーザー側にもデータを保護する責任があります。シャドウ IT の存在や不適切な設定が問題を複雑にしていますが、クラウド アクセス セキュリティ ブローカー (CASB) 技術を利用することで、クラウド ネイティブのデータ損失防止機能を実現することができます。

パブリック クラウド対応のセキュリティ ソリューション

McAfee Public Cloud Security 製品は、複数のパブリック クラウド環境に対応し、最も重要なデータを巧妙な脅威から阻止します。

Skyhigh Security Cloud は、クラウド用に開発されたクラウド アクセス セキュリティ ブローカー (CASB) ソリューションで、クラウドにある大切なデータを保護します。

詳細を見る >

ワークロードをクラウドに移行する場合、クラウドへの継続的な配備に対応するため、セキュリティを自動化する必要があります。McAfee Cloud Workload Security では、自動配備プロセスに対応した高度な保護機能を利用し、一元管理されたビューで Amazon Web Services、Azure、VMware 環境などのパブリック クラウドとプライベート クラウドの状態を確認し、対応することができます。

詳細を見る >

Gartner Magic Quadrant でリーダーと評価されている弊社の IPS は、シグネチャを使用しない多層的な技術を使用し、ネットワーク上のマルウェアと高度な標的型攻撃を検出してブロックします。 McAfee Virtual Network Security Platform は、仮想ネットワークで巧妙な脅威を検出し、ブロックします。

詳細を見る >

ユーザーを弊社のクラウド サービス経由でインターネットに接続させることで、従来の Web セキュリティの制約を解決しています。使用しているデバイスや場所に関係なく、ユーザーを保護できます。

詳細を見る >

パブリック クラウド セキュリティの詳細情報

ホワイトペーパー

クラウド サービス プロバイダーへの質問

クラウド プロバイダーまたは SaaS プロバイダーを選ぶときに、データ セキュリティとプライバシーの対策を調査する必要があります。

ホワイトペーパーを読む >
レポート

クラウド環境の信頼性の向上

弊社が毎年実施しているクラウドの利用状況、セキュリティに関する調査結果を報告します。今年は、世界の 1,400 人の上級管理者を対象に調査を実施しました。

レポートを読む >
ホワイトペーパー

ホワイトペーパー: クラウド セキュリティの基礎

利用するクラウドのモデルによって異なるセキュリティ課題が存在します。ここでは、クラウドが抱える課題と安全な基盤を構築するためのガイドラインを説明します。

ホワイトペーパーを読む >

ヘルプが必要ですか?

プロフェッショナル サービス、実装方法、価格、技術仕様などについては、弊社までお問い合わせください。

お問い合わせ