McAfee, Inc.

McAfee LiveSafe™ マカフィー® リブセーフ™

機能紹介

双方向ファイアウォール(ネットガード)

インターネット通信を双方向で監視するファイアウォールを搭載。ファイアウォールからのリークや、現行のファイアーウォールセキュリティ対策を回避するプログラムの侵入を阻止し、さらに安全性が強化されました。

迷惑メール対策

日々着信するメールのなかには、たくさんの迷惑メールが含まれるようになりました。マカフィーの迷惑メールフィルターは、このような危険なメールや不快なメールから常時保護します。

Windows 10 対応

最新の OS バージョンにもいち早く対応。最新の動作環境でも優れたセキュリティを提供しています。
また、ホーム画面を一新してタッチパネル式のデバイスに最適化しています。使いやすさも向上し、一般的に求められるセキュリティ設定が簡単になりました。

保護者機能

子どものインターネット利用を適切に管理・監視できる機能です。保護者に設定されたすべてのユーザーが、子どもがインターネットに接した総合的なデータを閲覧・印刷することが可能です。

ボットネット対策

悪意を持った犯罪者がパソコンを遠隔操作する「ボットネット」。マカフィーは、感染源となる悪質なWebサイトへの接続を阻止することで、密かに侵入するボットネットを阻止します。

ゲームモード

ゲームモードに設定しておくと、パソコンの操作中には、定期的なスキャンや定期更新を延期します。延期した作業はパソコンがアイドル状態になってから行われるため、パソコン使用への影響を最小限に抑えられます。

クイッククリーン

不要なファイルを簡単に削除できる機能です。バックグラウンドでのスキャンを実現し、作業中の使用も快適。クリーンアップ性能も向上しています。

パスワード管理機能

さまざまなウェブサイトのユーザー名とパスワードを簡単に管理。クリック一つで簡単に、かつ安全にウェブサイトにアクセスすることができます。

紛失/盗難対策

モバイル端末のロックや現在位置の特定を、Webの管理コンソールなどリモートから行うことができます。紛失した端末を所持している人物の写真を本人に気づかれずに撮影し、端末の位置情報と一緒にメールで送信するなどの機能も備えています。

動作環境

オペレーティングシステム

● Windows 10 (32ビット/64ビット)
● Windows 8.1 (32ビット/64ビット)
● Windows 8 (32ビット/64ビット)
● Windows 7 (32ビット/64ビット)
● macOS 10.12 以降(CPUはインテル® プロセッサーに対応)
● Android* (スマートフォン/タブレット) 4.2、4.3、4.4、5.0、5.1、6.0、7.0、7.1、8.0、8.1、9.0
● iOS 10 以降

※最新OSには順次対応予定。
※対応OSはすべて日本語のみ。
※Windows 10 MobileやWindows 10 S(教育用エディション)、また企業向けのOSなどは動作要件対象外になります。
※ご利用中のOSへの対応が不安な場合は、カスタマーサポートまでお問い合わせください。
※Androidのバージョンによって、一部機能が異なります。下記注意事項の「Android向けセキュリティ機能補足」をご覧ください。

対応ブラウザー

● Internet Explorer 10.0以降
● Firefox
● Google Chrome
● Safari (Mac OS/iOS)
● Microsoft Edge

迷惑メール対策対応メールソフト (Windows)

● POP3 – Windows Mail、Outlook、Netscape、IncrediMail、Thunderbird、Becky、Shuriken
● MAPI – Outlook
● POP3アクセスが可能なウェブメール(msn, yahoo, outlook.comなど)

迷惑メール対策ツールバープラグイン対応ソフト (Windows)

● Outlook 2007、2013、2016
● Thunderbird 38.0 以降
マカフィー アンチスパムは、POP3 対応の他のメール クライアント (SSL なし) とウェブ アカウントもサポートしています。

パスワード管理ツール: True Key対応ブラウザー*

● Firefox (Window/Mac)
● Google Chrome (Window/Mac/Android)
● Microsoft Edge (Windows 10、10 S)
● Safari (iOS)

※それぞれ最新バージョンをサポート

ハードウェア(Windows)

● 2GB以上のRAM
● ハードディスク上に500MB以上の空き容量
● 1GHz以上のプロセッサー

【注意事項】

  • インストール、ユーザー登録、アップグレードなどの際にはインターネットの接続が必要です。
  • インターネット接続に伴う設備、通信費等はお客様のご負担となります。
  • Android用セキュリティ製品のご使用には、gmailのアカウントが必要になります。
  • 製品のインストール時に表示される使用許諾契約書を必ずお読みください。
  • 製品には、登録後1年間(3年版は3年間)のバージョンアップ、検出定義ファイル等の更新、サポートを受ける権利が含まれます(以降は有料)。
  • Windowsでのフィッシング対策は、マカフィー ウェブアドバイザーで行います。Windows 8、8.1 、10 の Modern UI 、Microsoft Edge には対応していません。詳しくはこちら
  • 他社のセキュリティ製品を同一のデバイスで使用する場合の動作保証は致しかねます。
  • IPv6環境に対応しています。
  • プロキシ環境ではご使用いただけません。
  • Boot Campや仮想化環境はサポートしておりません。
  • 製品の使用や動作環境などは、予告なく変更される場合があります。

■Android向けセキュリティ機能補足

  • 「セーフ ウェブ」は以下のブラウザーに対応しています。
    Google Chrome / Samsung Internet / Opera Mini / Firefox / Android標準ブラウザー
  • Android OS 7.0以降のデバイスでは以下の機能が制限されます。
    —“電力を消費するアプリ”のリストが表示されません。
    —“メモリーのクリーンアップ”の機能で、バックグラウンドで稼働している重要ではない一部のアプリはリストされません。
    —“データの使用状況を追跡する”機能はありません。
  • スマートウォッチとの連携では、Wear OS by Googleのスマートウォッチをサポートしています。

購入やインストールに関するご相談は、以下からお問い合わせください

マカフィー・カスタマーサービスセンター

[主な受け付け内容]■お客様登録情報の確認、変更 ■製品の購入に関するご相談 ■製品の有効期限のご確認

0570-030-088

営業時間 9:00~18:00 月~金(祝日を除く)

マカフィー・テクニカルサポートセンター

[主な受け付け内容]■製品のインストール方法 ■製品の操作方法■トラブルシューティング方法

0570-060-033

営業時間 9:00~21:00(年中無休)

WEBからのお問い合わせは、「お客様サポート」ページよりお願いします

製品は、特定の使用条件に基づいて提供されています使用許諾契約を参照してください。

copyright © 2018 McAfee, LLC