McAfee, Inc.

ここから本文です

契約の自動更新サービスのご案内

面倒な手続きは一切不要!

あなたを守り続ける、
安心のサービス。

契約の自動更新サービスとは

製品の有効期限が切れる前に自動で期限を延長し、常に最新のセキュリティが確保できるサービスです。
※ご利用の際は、「クレジットカード」の登録が必要です。

「契約の自動更新」の流れ

STEP 1自動更新の設定

クレジットカードで製品を購入するだけで、サービスが有効になります。

STEP 2更新予告

有効期限の60日前になると、ご登録のメールアドレス宛に
契約の自動更新の予告メールをお送りいたします。

STEP 3更新完了・課金

期限切れ30日前に契約の自動更新を行い、
ご登録のクレジットカードへ課金を行わせていただきます。

全自動だから更新の手間がかからず、常に安心!

再インストールや購入の手間が省けるため、マカフィーの最新テクノロジーに守られた状態で、常に安心して使い続けられます。

増え続けるウイルスへの対策も、契約の自動更新に全ておまかせ!

コンピュータウイルス遭遇(感染または発見)経験

出典:独立行政法人情報処理推進機構2015年1月15日

コンピュータウイルスは、日々巧妙化し増加しています。マカフィーの契約の自動更新サービスは、何もしていなくても常に最新の状態であなたの大切なデータを守ります。

契約の自動更新で、あなたの毎日を守り続けます。

期限切れ・更新忘れの心配は無用!

有効期限が来ても自動的に更新されるので、うっかり更新を忘れてしまう方やパソコン操作が苦手でよくわからない……
という方も安心してご利用いただけます!

こんな方にオススメ!

  • 忙しくて更新する時間がない方

  • パソコンの操作に自信のない方

  • 有効期限を忘れがちな方

  • 何度も更新するのが煩わしいと感じている方

お客様の声

手間いらず!
更新や再設定の手間を考えると、お得な投資でした!

解約手続きをしない限りはずっと利用し続けることになるので、細かい設定や再手続きなどの時間が取れない私にはなくてはならないサービスです。
時期が来ると自動的に料金が引き落とされるだけなので、再設定に必要な時間が不要となり、時間の効率化につながっています。

 

お忙しい方、パソコンの操作に
自信のない方には、契約の自動更新が
絶対オススメ!

安心して利用できる、充実のサポート!

契約の自動更新サービスでは、更新案内のお知らせメールや返金対応を行っています。世界基準の信頼と実績があるマカフィーならではのサポートで、安心してご利用いただけます。

更新案内メールで安心!

契約の自動更新の30日前

契約の自動更新サービスが有効である事を忘れていた場合でも、「契約の自動更新」による課金が実行される30日前に、登録されているメールアドレスに対して更新案内メールが送信されます。
継続の場合でも更新時期がわかるので、安心して利用してご利用いただけます。

注意!

お客様のメールアドレスを変更した際は、マカフィーへ登録されているメールアドレスも忘れずに変更をお願いいたします。自動配信メールは送信エラーになっても別途連絡が行われません。

返金対応で安心!

更新時は60日間返金可
※新規購入時は30日以内となります。

万が一自動更新の解除を忘れて、課金がおこなわれてしまった場合でも安心!
「契約の自動更新」による課金日から60日以内に返金手続きをしていただければ、誤請求の全額の返金が可能です。
自信を持っておすすめする品質だからこそできるサービスです。

注意!

返金をご希望の際は、必ず、マカフィー・カスタマーサービスセンターへご連絡ください。それ以外での返金受付は行っておりません。

返金可能期間

お客様の声

安心!
事前に更新案内メールが来るのでとても親切!

「契約の自動更新」による課金が実行される30日前に、登録されているメールアドレスに対して更新案内メールが届くので、更新されるタイミングがわかりやすく安心して利用しています。
近々、メールアドレスを変更する予定があるので、今後も案内メールが届くよう忘れずに設定を変更しておきます。

 

感謝!
返金の相談にも柔軟に対応をしてくれた。

うっかり自動更新契約の解約手続きをしないままマカフィーをアンインストールし、パソコンも買い替えてしまいました…。
1カ月後に解約していないことに気付きカスタマーサービスセンターに相談したところ、課金日より60日以内であれば返金可能とのこと!超過したにも関わらず、今回の自動更新による請求を全額返金していただきました。
元々こちらが忘れていたことなのですが、丁寧に対応していただきとても感謝しております。

 

充実のサポートで、
安心してご利用いただけます。

「契約の自動更新」の解約が必要なケース

契約の自動更新を解約した状態でパソコンを使い続けていると、期限切れになった際にウイルス感染の脅威にさらされやすくなりますのでご注意ください。

  • パソコンの破棄

  • 製品を今後使用しない

  • 製品の切り替え

契約の自動更新はお客様のお申し込みがない限り解約とならず、パソコンの破棄や製品をアンインストールしても課金されていきます。サービスが不要になった際は、必ず、契約の自動更新を解約してください。

「契約の自動更新」の解約方法新しいウィンドウを開きます

よくあるご質問

Q.契約の自動更新で複数年分をまとめて更新することはできますか?
A.更新は1年単位での更新となります。
Q.契約の自動更新サービスが不要な場合、どのような設定をすればよいですか?
Q.パソコンの破棄や製品をアンインストールしても自動更新の課金は続きますか?
Q.製品購入時と更新する際の価格が異なるようなのですが。
Q.マイアカウントに登録しているクレジットカード情報の有効期限が切れているのに請求が発生しているようです。
Q.返金をしたいのですが。
Q.契約の自動更新60日前に届く案内メールへの返信で解約はできますか?
Q.契約の自動更新をしているのに期限切れになってしまいました。

PAGE TOP

ページトップ