ここから本文です

スパイウェアにも対応!「マカフィー・ウイルス駆除サービス」

マカフィー ウイルス駆除サービス 今なら2,200円OFFキャンペーン中!

サービス契約規約

以下の諸条件(以下「規約」)は、お客様がMcAfeeのWebサイト新しいウィンドウを開きます(以下「サイト」)上で選択または開始したMcAfeeのサービスの利用において、McAfee, Inc.または現在および将来におけるその子会社(以下「McAfee」)とお客様との間で法的に執行可能な規約を制定します。「McAfee」とは、お客様が米国在住の場合はMcAfee, Inc.を指し、アジア環太平洋またはヨーロッパ在住の場合はMcAfee Security S.A.R.L.を指し、日本在住の場合は、マカフィー株式会社を指します。「お客様」とは、本サービスを利用する個人を指します。本規約で明確に言及されるポリシーおよび要素は、参照することにより本規約に組み込まれます。[同意する]ボタンをクリックする前または本サービスの利用の継続に同意する前に、以下の規約をよくお読みください。[キャンセル]ボタンやその他の同様のボタンをクリックしたり、規約拒否および本サービスの不使用を提示する場合、McAfeeは本サービスの提供を行いません。[同意する]または[続行]ボタンをクリックするか、または本サービスを使用した場合、本規約に同意したこととみなされます。

1.サービスの詳細

a. 概要

McAfeeは、本規約に従って本サービスを提供し、McAfeeの裁量において、いつでも本サービスの機能または詳細を変更できるものとします。

b. 本サービスおよびリモート アクセスのサポート

McAfeeは本サービスの利用中に、(1)サイトから特定のサポート ソフトウェアをダウンロードしてお客様のコンピューターにインストールするよう求めたり、(2)McAfeeのサービス担当者によるリモートアシストツールを使用して、お客様のコンピューターへのリモートアクセスを許可するよう求める場合があります。サポートの受け入れを選択することにより、リモートアクセスを含め、McAfeeが必要と判断したすべての方法を受け入れることに同意したことになります。お客様のコンピューターでリモートアクセスが行われる場合、リモートセッションによりソフトウェアが残ることはありませんが、XMLまたはフラッシュでレポートが作成される場合がありますので、ご了承ください。

c. サービスの種類と最小要件

  1. McAfeeは、本規約のもと、以下に記載するサービスを提供します。
    サービス サービスの明細
    ウイルスおよびスパイウェアの駆除 McAfeeのサービス担当者が、Windowsコンピューターがマルウェアに感染しているかどうかを診断し、感染が確認された場合は駆除します。
    コンピューターの調整 McAfeeのサービス担当者がWindowsコンピューターの状態を評価し、効率を向上するための対策を講じます。場合によっては、システム設定を変更したり、不要なアプリケーションまたはシステムを無効化または削除することがあります。
    その他のサービス McAfeeが提供するその他のサービスです。
  2. 本サービスの初期テストの際に、接続が適切に確立されたり利用環境が適切と判断された場合でも、本サービスを利用できない場合があります。本サービスを受信するには、高速のインターネット接続を使用することを強くお勧めします。本サービスを利用する際の最小システム要件は以下のとおりです。

    • Windows10、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7
    • Windows Internet Explorer 8.0 以降、Firefox(最新版)、Google Chrome(最新版)
    • 高速インターネット接続(推奨)
    • 800MHzのCPU
    • 256MB以上のRAM
    • 500MB以上のハードディスク空き容量

2.お客様の義務

a. お客様の責任

お客様は、お客様のコンピューター上のソフトウェアの法的なライセンス所有者であり、本サービスおよびインターネットは、お客様の責任で使用するものとします。本サービスを利用するには、(1)お客様は問題が発生しているハードウェアへの完全なアクセス権を所有しており、(2)本サービスにより影響を受ける可能性があるすべてのソフトウェアまたはデータのバックアップを完了済みであることを確認する必要があります。氏名、住所、クレジットカード番号、有効期限またはその他支払い情報など、McAfeeへ提出されるあらゆる情報は、すべて正確なものである必要があります。また、お客様は、McAfeeに提示したクレジットカードにMcAfeeが利用料を請求すること、または 900番の支払いオプションが使用された場合の電話料金を請求することをMcAfeeに許可することとします。

b. 禁止事項

本サービスは譲渡不可能です。本サービスを、有償または無償を問わず、販売、リース、ライセンス、レンタル、貸与、または譲渡することはできません。第三者の利益になるか、お客様が個人的に所有していないハードウェアまたはソフトウェアに関して、タイムシェアリング、サービスビューロ、またはその他の取り決めによって、第三者が本サービスの使用や機能から利益を得ることを許してはなりません。お客様は、準拠法で制約することが明示的に禁止される場合を除き、本サービスまたは本サービスに連動してMcAfeeが使用するあらゆるソフトウェアをリバースエンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブルすることはできません。お客様は、本サービスの一部または全部を修正し、または本サービスに基づく二次的著作物を創作することはできません。本規約に明示的に規定されていないすべての権利はMcAfeeが保有するものとします。

3.本サービスの支払い

お客様は、McAfeeが本サービスに関するMcAfeeへのすべての未払い額および支払い額を、お客様が指定しMcAfeeが承認したお客様のクレジットカードまたはその他の有効な支払方法で請求することに同意するものとします。McAfeeによる書面でのその他の合意がない限り、本サービスに関するすべての支払いは、McAfeeから本サービスを受ける前の支払い段階で行う必要があります。お客様は、支払期日を過ぎても支払われない場合、McAfeeが月に1.5%から最大で法の定める額を利息として収集することに同意するものとします。本サービスは発生ベースで提供されるものとします。「発生ベース」とは、サービスが本規約で規定される顧客に対して単一の事象または問題を対処することを意味します。

4.プライバシー

本契約を締結することにより、お客様は、McAfeeがお客様の名前、住所、電子メールアドレスおよびクレジットカード情報を含め、お客様に関する個人情報を収集し、保有することができることに同意することになります。お客様の個人情報は、主としてサービスや製品の機能をお客様に提供するために使用されます。McAfeeは、お客様の個人情報を使用してお客様に情報を提供する場合があります。McAfeeからこのような情報を受け取るかどうかは、お客様の判断で決めることができます。また、この情報提供は該当する法に基づいて行われます。McAfeeは、他の企業または個人(「下請業者」)を雇用し、決済処理、注文処理、マーケティング、カスタマーサービスなどの業務を代行させる場合があります。下請業者がこのような代行業務をするため、McAfeeはお客様の個人情報を下請業者と共有しますが、下請業者がお客様の同意なく他の目的にお客様の個人情報を利用することはありません。本契約を締結することにより、お客様は、上述した目的のためにお客様の個人情報をMcAfeeの米国オフィスに転送することができることに同意することになります。お客様の個人情報を当社がどのように収集、使用および転送するか、および前述したやり取りの停止あるいは登録解除の方法の詳細については、弊社Webサイト新しいウィンドウを開きますでMcAfeeプライバシーポリシーをご参照ください。

5.保証と責任

a. 商取引上相応の努力

  1. McAfeeは、本サービスの使用によりお客様のコンピュータに問題が発生した場合、トラブルシューティングまたは修復のために、商取引上相応の努力を行います。McAfeeがお客様のコンピュータの問題を解決できない場合、お客様は、McAfeeのサービス担当者が問題修復のために費やした時間について責任を負うこととなります。
  2. 本サービスを提供する過程で、McAfeeは、問題が本サービスの範囲外にあると判断する場合があります。McAfeeは、商取引上相応の努力により、お客様に適切な代替リソースについて紹介する場合があります。ただし、McAfeeはお客様に代替リソースを直接譲渡する責任は持ちません。Mcafeeは独自の裁量において、本サービスを拒否、中断または終了する権限を保持します。

b. 保証の否認

McAfeeは、商品性、特定目的への適合性および権利の侵害に関して、明示/黙示を問わずいずれの種類の保証を明示的に否認します。McAfeeは、(1)本サービスおよび/またはサイトが、お客様の要件に合致し、(2)本サービスおよび/またはサイトが、中断することなく、適時安全でエラーがなく、(3)本サービスおよび/またはサイトの使用によって得られた結果が、正確で信頼できるものであり、(4)本サービスおよび/またはサイトを経てお客様が購入または取得したサービス、製品、サービスまたは情報の質がお客様の期待に合致し、(5)本サービスおよび/またはサイトで発生するすべてのエラーが修正されるという点において、一切の責任を負いません。本サービスの使用によりお客様がダウンロードまたは取得したすべてのソフトウェアマテリアルおよびデータは、お客様の責任となります。このようなサポートはすべていかなる保証もなく「現状のまま」で提供され、ソフトウェアに付随するソフトウェア規約に従って提供されます。

c. 限定責任

McAfeeは、本サービスまたはMcAfeeおよびそのサプライヤーによる不注意を含むその他の行為や不作為が原因となるデータまたはプログラムの損失または復元、システムまたはネットワークの使用の損失について、一切の責任を負いません。

d. 責任免除

McAfeeは、本サービスまたはMcAfeeおよびそのサプライヤーによる不注意を含むその他の行為や不作為が原因となるデータまたはプログラムの損失または復元、システムまたはネットワークの使用の損失について、一切の責任を負いません。

6.全般

a. 準拠法

本契約は、現行の実体法に準拠し同法に従って解釈されるものとします。(1)米国、メキシコ、中央アメリカ、南アメリカまたはカリブ海地域で本ソフトウェアを購入した場合は、カリフォルニア州の実体法。(2)カナダ、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジアまたはオセアニアで本ソフトウェアを購入した場合は、ルクセンブルグの実体法。(3)日本で本ソフトウェアを購入した場合は、日本の実体法。上記以外の国で本ソフトウェアを購入した場合は、他の地域の法が適用されない限り、ルクセンブルグの実体法。いかなる司法管轄区の抵触法の原則も、「国際物品売買契約に関する国連条約」も本契約には適用されず、これらの適用は明示的に排除されます。カリフォルニア州の法が適用される場合は、カリフォルニア州北部地区連邦地方裁判所およびカリフォルニア州サンタクララ高等裁判所が、ルクセンブルグの法が適用される場合は、ルクセンブルグの裁判所が、ブラジルの法が適用される場合はブラジルの裁判所が、日本国憲法が適用される場合は、日本の裁判所が、本契約に関連する紛争につき非専属的な裁判管轄権を有します。

b. 所有権

本サービスは米国および/またはその他の国の著作権法並びに国際条約の規定、その他使用される国において適用される法律により保護されています。McAfee並びにサプライヤーは本サービスの一切の権利、権原および持分につき、本サービスに含まれるすべての著作権、特許、商標、営業秘密その他の知的所有権を所有し、維持しています。お客様は、本サービスの使用により、本サービスの知的財産権に関する権利がお客様に譲渡されるものではないことを了承したものとします。さらに、本規約に明示的に規定されていない限り、本サービスのいかなる権利もお客様が取得するものではないことを了承したものとします。

c. 不可抗力

McAfeeは、不可抗力、戦争、暴動、妨害、市当局または軍当局の行為、火事、洪水、事故、ストライキ、締め出し、または輸送、施設、燃料、エネルギー、労働者または物資の不足を含むがこれに限定されない不測の事態や、McAfeeの合理的な制御を超える原因によって、本規定のもとに実行する際に発生したいずれの障害にも責任を負いません。これらによる遅延が発生した場合、Mcafeeは、そのような原因によって遅延または阻止される範囲について本規定の実行が免除される場合があります。

d. 輸出規制

お客様は、本サービスで提供されるすべてのソフトウェアが、米国商務省の輸出管理局の規則に準拠することを認識しておく必要があります。お客様は、(1)米国政府の輸出規制の対象となっている国(本文書の作成時点ではキューバ、イラン、リビア、朝鮮民主主義人民共和国、スーダン、シリアを含みますがそれに限定されるものではありません)(2)核兵器、化学兵器、生物兵器の設計、開発、製造に当該ソフトウェアを使用する可能性があるエンドユーザー(3)米国政府関連機関により米国からの輸出取引への参加を禁止されているエンドユーザーに対して、直接または間接的に本ソフトウェアを輸出、再輸出しないものとします。また、お客様は、当該ソフトウェアに米国の適用法で輸出および再輸出が制限されている技術情報が含まれていることを認識しておく必要があります。

e. 完全合意

お客様は、本サービスで提供されるすべてのソフトウェアが、米国商務省の輸出管理局の規則に準拠することを認識しておく必要があります。お客様は、(1)米国政府の輸出規制の対象となっている国(本文書の作成時点ではキューバ、イラン、リビア、朝鮮民主主義人民共和国、スーダン、シリアを含みますがそれに限定されるものではありません)(2)核兵器、化学兵器、生物兵器の設計、開発、製造に当該ソフトウェアを使用する可能性があるエンドユーザー(3)米国政府関連機関により米国からの輸出取引への参加を禁止されているエンドユーザーに対して、直接または間接的に本ソフトウェアを輸出、再輸出しないものとします。また、お客様は、当該ソフトウェアに米国の適用法で輸出および再輸出が制限されている技術情報が含まれていることを認識しておく必要があります。

f. McAfeeへのお問い合せ

本規約の規定について何らかの質問がある場合、またはその他の理由でMcAfeeに連絡する場合は、(408)992-8599もしくは(866)622-3911までお電話いただくか、(972)963-7001にファックスをいただくか、もしくは5000 Headquarters Drive, Plano, TX 75024まで書状でご連絡ください。もしくは、弊社Webサイトの「お問い合わせ」に記載されているお客様の地域担当者まで電子メールでお問い合わせください。または、http://www.McAfee.comにリストされているお近くのMcAfee営業所までお問い合わせください。

  • サービス内容や購入方法について、ご不明な点がある場合はこちらをクリックしてお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP