インテル セキュリティ、 2016 年と今後5 年間のサイバー脅威予測を発表

~ 短期的なIT セキュリティ計画と長期的なセキュリティ戦略を策定する組織に向けて 2 つの脅威予測を提供 ~

2015年11月11日

インテル セキュリティ(日本での事業会社:マカフィー株式会社、所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:ジャン・クロード・ブロイド)のセキュリティ研究機関であるMcAfee Labs(マカフィー ラボ)は、2016の主要なサイバー脅威予測と、2020年までのセキュリティ展望やITセキュリティ業界の動向に関する独自のインサイトを解説した「McAfee Labs脅威予測レポート」を発表しました。レポートにはインテル セキュリティを代表する33人による解説や展望に加え、テクノロジー活用に取り組む組織に向けて、短期的/長期的な脅威予測やそれら組織にとって脅威となるサイバー犯罪コミュニティの動向などを紹介しています。

2016年の脅威予測
2016年脅威予測レポートでは、ランサムウェアに関する脅威展望から、自動車システムへの攻撃、電力など重要インフラへの攻撃、盗まれたデータの闇市場での蓄積と流通、その他2016年に予測されるセキュリティ上の問題まで、あらゆる傾向が網羅されています。

2020年までの脅威予測
5年後には攻撃者のタイプがどのように変化し、攻撃者の行動や標的がどのように変わり、これらの課題に業界がどう対応するかを予測しました。

McAfee Labsのシニアバイスプレジデント ヴィンセント・ウィーファー(Vincent Weafer)は次のように述べています。
「攻撃者に歩調を合わせ、予測し、先手を打つには、インテリジェンスの共有、クラウド コンピューティングとサービスの配信能力、プラットフォームの俊敏性、人材などをサイバー犯罪者と同水準にまで引き上げる必要があります。将来の脅威に対して勝利を収めるには、組織はより多くを見て、学び、そしてより早く検知、対応し、備えているすべての技術と人材を十分に活用しなければなりません」

『McAfee Labs Threat Repoer:November 2015(McAfee Labs 脅威レポート:2015年11月)』の日本語版全文は、以下からダウンロードできます。
http://www.mcafee.com/jp/resources/reports/rp-threats-predictions-2016.pdf

将来的な脅威への対応方法については、ブログ(将来的な脅威への対応方法については、ブログ(What’s.Next? Taking you on a journey to the future)をご覧ください。(英語)

コネクテッド コネクテッド コネクテッド カーのセキュリティ問題解決に関するインテル セキュリティと業界の研究者、自動車メーカとの連携については、弊社ホワイトペーパー『Your “Check Security” Light is On』(英語)をご覧ください。

※当資料は、2015年11月10日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳です。

■McAfee Labsについて

McAfee Labsは、Intel Securityの脅威調査部門であり、脅威調査、脅威インテリジェンス、サイバー セキュリティに関する世界有数の情報ソースです。McAfee Labsは400名を超える専任研究者を抱え、ファイル、Web、メッセージ、ネットワークなど、主要な脅威ポイントに配置された数百万のセンサーから脅威データを収集しています。そして、それら脅威ポイントから収集された脅威情報の相関性を分析し、そこから得られる脅威インテリジェンスをマカフィー独自のクラウド型リアルタイム脅威データベース「McAfee Global Threat Intelligence(GTI)」を通じて、緊密に統合されたマカフィーのエンドポイント製品やネットワーク製品へと配信しています。さらに、McAfee Labsは、アプリケーション分析、不審なプログラムのリスト管理など、主要な脅威検出テクノロジーを開発し、それらを業界で最も包括的な自社のセキュリティ製品群に統合しています。

■インテル セキュリティについて

インテル セキュリティは、インテル コーポレーション(本社:米国カリフォルニア州)のセキュリティ事業部として、同社のセキュリティに関する取り組みを推進しています。企業、官公庁・自治体、個人ユーザーが安全にインターネットの恩恵を享受できるよう、世界中のシステム、ネットワーク、モバイルデバイスを守るプロアクティブで定評あるセキュリティソリューションやサービスを提供しています。そして、Security Connected戦略、セキュリティにハードウェアを活用した革新的なアプローチ、また独自のGlobal Threat Intelligenceにより、常に全力でお客様の安全を守ります。詳しくは、http://www.mcafee.com/jp/ をご覧ください。

インテル セキュリティでは、セキュリティに関するさまざまな研究成果や調査結果をweb上で公開しています。詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.mcafee.com/jp/threat-center/report/index.aspx

McAfee、マカフィーは、米国法人McAfee, Inc.またはその関係会社の米国またはその他の国における登録商標または商標です。Intel、インテルは、米国およびその他の国におけるインテルコーポレーションの商標です。本書中のその他の登録商標及び商標はそれぞれその所有者に帰属します。(C) 2015 McAfee, Inc. All Rights Reserved.