Top image

ランサムウェア関連情報

常に進化する脅威に最新の情報で対策を

ランサムウェアの脅威

ランサムウェアの合計検知数は2015年~2016年の約2年で3.2倍に増加し(McAfee Labs 脅威レポート 2017年4月より)日本国内でも被害が急増していました。
LockyやCryptoWallなどの減少により、新たに発生するランサムウェアは2016年第4四半期から大幅に減少していますが、今後も油断せず備えておく必要があります。
こうした状況を踏まえ、過去にマカフィーから発信したランサムウェアに関する情報をまとめました。

ランサムウェアの攻撃の仕組み

ランサムウェアの攻撃のしくみ

ランサムウェアの攻撃のしくみをムービーで解説。どうやって感染し、何が起こり、どう対処すべきかを分かりやすく説明します。

ソリューション概要

Webコンテンツ

法人向け 製品別ランサムウェア対策

さまざまなタイプのランサムウェアから保護するためのソリューションと設定方法を、Webでご紹介します。

詳細を見る >
ホワイトペーパー

Not Today Zero-Day ゼロデイの新たな防御法

McAfee Application Control を使用して、ランサムウェアやゼロデイマルウェアからサーバーとデスクトップをどのように保護できるかについて説明します。

ホワイトペーパーを読む >
ホワイトペーパー

協働型セキュリティファブリックで脅威を制圧

脅威対策ライフサイクル全体で企業のエンドポイントを保護する、拡張可能な一元的セキュリティフレームワーク Intelligent Endpoint Threat Defense について説明します。

>ホワイトペーパーを読む >

McAfee Labs 脅威レポート

McAfee Labs脅威レポート: 2017年12月

新しいマルウェアのサンプルは5,750万件で、モバイル マルウェアは60%、ランサムウェアは36%、PowerShellを利用した攻撃は119%増加しています。

McAfee Labs脅威レポート: 2017年9月

「WannaCryの脅威を防ぐ」「脅威ハンティングのプロになる」「スクリプト ベースのマルウェアの急増」について解説します。

McAfee Labs脅威レポート: 2017年6月

マルウェアの非常に強力な回避手法の歴史、現状、今後の見通し、マルウェアにおけるデジタルステガノグラフィーの使用、パスワード盗用マルウェアとして最も有名なFareitについて、McAfee Labsの研究者が考察します。

McAfee Labs 脅威レポート: 2017 年 4 月

McAfee Labs が、2016 年最大の DDoS 攻撃に関係している Mirai ボットネット、脅威インテリジェンス共有の重要性について解説します。また、2016 年第 4 四半期の脅威統計情報も発表します。

製品別ランサムウェア対策

巧妙化するランサムウェアの脅威から企業のデータを守る、先進の防御テクノロジーをご紹介します。

詳しくはこちら
Back to top