Intel Security

Managed Services Specialization の利点

マネージド サービスの市場機会
マネージド セキュリティ サービス市場は、2016 年までに 180 億ドル規模に成長すると予測されています (出展: Infonetics Research)。セキュリティを強化するため、この新しいソリューションを採用する顧客が増えています。Intel Security Managed Services Specialization に参加すると、この新しい IT セキュリティによる潜在的なビジネス機会を利用することができます。

プログラム概要のダウンロード

マネージド サービスとは?

  • 予測可能なコストとボリューム単位の価格
  • 先行投資から事業費への移行を検討している顧客をサポート
  • カスタマー ロイヤルティの強化と契約更新率の向上
  • 顧客から信頼されるアドバイザーになることでブランド力を強化

Intel Security を選ぶ理由

  • 様々な領域に対応する製品群 - 弊社の広範囲な製品ポートフォリオには、オンプレミスとクラウドベースの両方のエンドポイント セキュリティ、ネットワーク セキュリティ、リスク/コンプライアンス ソリューションが含まれています。
  • 柔軟な配備オプション - Intel Security の Security Connected ポートフォリオでは、ソフトウェア、ハードウェアまたはクラウド ベースの Security-as-a-Service (SaaS) としてセキュリティ対策を配備し、管理することができます。
  • 簡単なセキュリティ管理で販売コストを削減 - セキュリティ管理を McAfee ePolicy Orchestrator で統合管理できます。
  • 市場での差別化 - Intel Security のすべてのセキュリティ ソリューションに McAfee Global Threat Intelligence (GTI) が組み込まれているので、リアルタイムの高度な脅威対策を実施できます。
  • テクノロジ リーダー - Intel Security の一部であるマカフィーは引き続き技術革新をリードしていきます。