McAfee Application Control

一元管理されたホワイトリスト

無料トライアル

ゼロデイ攻撃と高度な持続型脅威を迅速に阻止する柔軟で、拡張性に優れたセキュリティ対策

McAfee Application Control は、サーバー、社内のデスクトップ、専用端末で未承認の実行ファイルをブロックします。

リストの管理やシグネチャの更新を行わずに脅威を阻止

動的な信頼モデル、ローカルとグローバルのレピュテーション情報、リアルタイムの動作分析、エンドポイントの児童保護により、時間とコストを削減できます。

不審なアプリケーションを阻止

実行ファイル、ライブラリ、ドライブ、Java アプリ、ActiveX コントロール、特殊コードをブロックします。

専用端末、レガシー システム、最新の IT 資産を保護

Microsoft Windows NT、2000、XP などの古いオペレーティング システムだけでなく、Microsoft Windows 10 などの最新のオペレーティング システムも保護します。

パッチ適用作業の軽減とメモリーの保護

通常のパッチ サイクルを維持できます。ホワイトリストに登録されたアプリケーションを Windows (32 ビット/64 ビット) のバッファー オーバーフロー攻撃から保護します。

インテリジェントなホワイトリストで脅威を阻止

不正なアプリケーションとコードによるリスクを回避

環境内のファイルとアプリケーションのレピュテーションを McAfee Global Threat Intelligence からリアルタイムで取得し、カテゴリ (正常、不正、不明) に自動的に分類します。別売りの McAfee Threat Intelligence Exchang からローカルの情報を取得し、併用することもできます。

3 つのホワイトリスト オプション

「デフォルトで拒否」を使用すると、承認されたホワイトリストまたは信用チャネルの承認に基づいてソフトウェアの実行を許可できます。「検出して拒否」を使用すると、シグネチャを使用せずにレピュテーションを確認し、ソフトウェアの実行を許可します。「確認して拒否」を使用すると、サンドボックス テストで確認済みのアプリケーションに実行を許可します。

保護とパフォーマンスのバランス

シグネチャ、レピュテーション、リアルタイム エミュレーションなど、複数の検出エンジンを併用することで、リソースを大量に消費するサンドボックス分析よりも少ない必要なファイル数で分析を行うことができます。

データセンターとクラウドの保護

クラウド、オンプレミス、ハイブリッド環境にセキュリティを展開しましょう。

システム要件

以下の情報は最小のシステム要件です。実際の要件は、ご使用の環境によって異なります。

Platform Support

Microsoft Windows
  • Embedded: XPE, 7E, WEPOS, POS Ready 2009, WES 2009, 8, 8.1 Industry, 10
  • Server: 2008, 2008 R2, 2012, 2012 R2
  • Desktop: NT, 2000, XP, Vista, 7, 8, 8.1, 10
Linux
  • Red Hat Enterprise Linux/CentOS 5, 6, 7
  • SUSE/openSUSE 10, 11
  • Oracle Enterprise Linux 5, 6, 7
  • Ubuntu 12.04

他のテクニカル リソースが必要ですか?McAfee Expert Center をご覧ください >

McAfee Application Control の詳細情報

ソリューション概要
ソリューション概要

ランサムウェアとポリフォーミック型マルウェアの阻止

McAfee Application Control を使用すると、ランサムウェアやゼロデイ マルウェアからサーバーとデスクトップの両方を保護できます。

ソリューション概要を読む >
データシート

McAfee Application Control

リモート攻撃またはソーシャル エンジニアリングを利用する高度な持続型脅威(APT)により、ビジネスの保護は一段と難しくなっています。McAfee Application Controlを利用すると、サイバー犯罪を未然に防ぎ、生産性を維持しながらビジネスを保護できます。

データシートを読む >
ソリューション概要

医療機関を狙うランサムウェアを阻止する

ランサムウェアから医療機関を保護するために必要なポリシー、手順、設定について説明します。

ソリューション概要を読む >

McAfee Application Control 関連製品

McAfee Change Control

McAfee Change Control は、ポリシーの変更を管理し、ファイルの整合性に問題があれば警告を表示します。また、重要なシステム ファイルとディレクトリに対する不正な変更を阻止します。

詳細を見る >

McAfee Integrity Control

McAfee Integrity Control は、ポリシーに定義されていない変更を防止し、信頼されたアプリケーションにのみ専用端末や POS システムでの実行を許可します。

詳細を見る >

McAfee Public Cloud Server Security Suite

McAfee Public Cloud Server Security Suite は、パブリック クラウドに存在するサーバーにセキュリティ ポリシーを施行し、管理します。サーバー インスタンスの可視性を強化し、完全なクラウド セキュリティを配備して環境を自動的に保護します。

詳細を見る >

McAfee Server Security Suite Advanced

McAfee Server Security Suite Advanced は、包括的なサーバー保護機能と管理機能で、物理環境、仮想環境、クラウド環境のサーバーを保護します。ワークロードを検出して保護し、クラウドに展開します。また、ホワイトリストと変更管理技術により、コンプライアンス対応を支援します。

詳細を見る >

おすすめ

詳細情報

お客様からのご質問にお答えします。実装方法、価格、技術仕様などについては、弊社までお問い合わせください。

お問い合わせ

無料トライアルの登録

今すぐ始めましょう。ご利用の環境で McAfee Application Control をお試しください。

無料トライアル