McAfee DLP Prevent

メール、インスタント メッセージ、Web 上のデータを保護

より強力なポリシーの施行でデータを保護

McAfee Data Loss Prevention (DLP) は、条件を満たすデータのみ外部への往診を許可し、データの漏えいを防ぎます。

データをコントロール

メール、Web メール、インスタント メッセージ、Wiki、ブログ、ポータル、HTTP/HTTPS、FTP 転送など、あらゆる通信経路で機密データを保護します。

矛盾のないポリシー施行

企業全体で共通したデータ セキュリティ ポリシーを作成します。ネットワーク境界で統一されたデータ保護を行います。

ポリシー違反の修復

データ保護ポリシーに対する違反が検出されると、McAfee DLP Prevent は該当するデータ転送の暗号化、リダイレクト、隔離、ブロックを行います。

コンプライアンス対応

組み込みのポリシー コントロールにより、プライバシーを保護します。正規のデータ利用を妨げることなく、データ侵害を未然に防ぎます。

データ セキュリティ ポリシーの施行

Web プロキシやメッセージ転送エージェント (MTA) との統合

SMTP (Simple Mail Transfer Protocol) と ICAP (Internet Content Adaptation Protocol) を使用して、市販の様々な電子メール/Web ゲートウェイ製品とシームレスに統合できます。

組み込みポリシーの利用

ポリシーやルールを使用して、コンプライアンス対応を行うことができます。たとえば、PCI、GLBA、HIPAA、SOX、個人を特定可能な情報、患者の医療記録、SSN、CCN、ストライプ データ、財務情報などのデータを保護するポリシーとルールが用意されています。

ケース管理の統合と修復作業の軽減

送信者、受信者、コンテンツ所有者、システム管理に対する通知を設定できます。 ICAP 対応の Web プロキシによりトラフィックを規制し、IM、FTP、HTTP、HTTPS、Web メールでのコンテンツ違反を回避できます。 SMTP と MTA の統合により、メールの施行を有効にします。

システム要件

McAfee Data Loss Prevention は、McAfee DLP 5500 アプライアンスで使用できます。 詳細については、アプライアンスの仕様をご覧ください。また、最近販売が終了した DLP アプライアンスについては、システム要件でご確認ください。

他のテクニカル リソースが必要ですか? McAfee Expert Center をご覧ください >

McAfee DLP Prevent の詳細情報

ホワイトペーパー
ホワイト ペーパー

データ損失防止ソリューションの実装と管理

この Securosis のホワイトペーパーでは、データ損失防止 (DLP) システムの実装方法、設定、管理方法について説明します。

ホワイトペーパーを読む >
データシート

McAfee DLP Prevent

McAfee DLP Prevent は、メール、インスタント メッセージ、Web に含まれるデータを保護し、ポリシーに違反するアクションをブロックします。

データシートを読む >
ソリューション概要

Office 365 のデータを保護

McAfee Data Loss Prevention では、柔軟なポリシーとテンプレートを使用して従業員の危険な動作を防止し、ユーザーの日々の操作から重要なデータを保護できます。

ソリューション概要を読む >

詳細情報

お客様からのご質問にお答えします。実装方法、価格、技術仕様などについては、弊社までお問い合わせください。

お問い合わせ
Back to top