open

McAfee Security for Email Servers

Microsoft Exchange Server と Lotus Domino Server を保護する強固なコンテンツ セキュリティ

概要

2017年3月開催セミナー
東京・大阪・名古屋の3都市開催
脅威の巧妙化に伴い注目される
”サイバーレジリエンス”とは

セミナー情報を見る

Microsoft Exchange Server と Lotus Domino Server を保護する総合的な電子メール セキュリティ

McAfee Security for Email Servers は、業界最高のメモリー内スキャンとオンデマンド スキャンにより、受信メールと送信メールに潜むウイルス、ワーム、トロイの木馬、フィッシング詐欺などの脅威を阻止します。

  • ネットワーク境界から入り込む脅威だけでなく、感染したノート PC や内部メールからネットワークに侵入する脅威を阻止します。スパム対策モジュールでスパムを阻止します。
  • 電子メールの使用に対して会社のポリシーを施行して、不適切なコンテンツを排除し、機密データの流出を防ぎます。
  • McAfee ePolicy Orchestrator (McAfee ePO) プラットフォームにより、1 つのコンソールでセキュリティを一元管理できます。
データシートのダウンロード 無料トライアル

脅威をリアルタイムで阻止

メール サーバーを常時保護

電子メールと添付ファイルをチェックし、ウイルス、ワーム、トロイの木馬などのマルウェアの存在を確認します。クラウド ベースの McAfee Global Threat Intelligence からファイルと送信者のレピュテーションをリアルタイムに取得し、既知の脅威だけでなく、新たに発生する脅威も阻止します。

コンプライアンス対応

サイズ、メッセージや添付ファイルの内容に従ってメッセージをフィルタリングします。件名、本文または添付ファイルに特定の語句を含むメッセージをブロックまたは隔離します。

データ漏えい防止とコンテンツ スキャン

企業のルールや法規制に対応してるディクショナリが事前に設定されています。また、フィルターをカスタマイズしてデータの流出を防ぎます。グローバル ルールと例外の作成

スパムのフィルタリングにより、生産性を大幅に向上

スパム対策モジュールと IP レピュテーションにより、スパムとフィッシング詐欺メールを検出します。従業員の生産性を維持し、メール サーバーのストレージを節約できます。電子メールに独自のホワイトリストとブラックリストを作成できます。

自動更新

最新のウイルス定義ファイル (.DAT) を HTTP、FTP、ネットワーク ファイル共有または McAfee ePO 管理コンソール経由で自動的にダウンロードします。手動更新の手間を省くことができます。

無料トライアルをご利用ください

詳細を見る

システム要件

以下の情報は最小のシステム要件です。括弧内は推奨要件です。実際の要件は、ご使用の環境によって異なります。

McAfee Security for Microsoft Exchange

  • Supported Microsoft Exchange Servers
    • Exchange Server 2016
    • Exchange Server 2013
    • Exchange Server 2010
    • Exchange Server 2007
    • Exchange Server 2003
  • Operating Systems
    • Windows Server 2012 Standard and Enterprise (64-bit)
    • Windows Server 2008 R2 Standard and Enterprise (64-bit)
    • Windows Server 2008 Standard and Enterprise (64-bit)
    • Windows Server 2003 R2 Standard and Enterprise (64-bit)
    • Windows Server 2003 Standard and Enterprise (32-bit)
  • System Requirements
    • 8 GB RAM for Microsoft Exchange 2013 and 2016
    • 4 GB RAM for Microsoft Exchange 2010
    • 2 GB RAM for Microsoft Exchange 2007
    • 256 MB RAM for Microsoft Exchange 2003
    • 740 MB of free disk space

McAfee Security for Lotus Domino on a Windows Server

  • Lotus Domino versions
    • 9.x (32-bit and 64-bit)
    • 8.5.x (32-bit and 64-bit)
  • Operating Systems
    • Windows Server 2012 Standard and Enterprise (64-bit)
    • Windows 2008 Server with Service Pack (SP) 2
    • Windows 2003 Enterprise Server with SP2 or higher
    • Windows 2003 Server
  • System Requirements
    • 1 GB RAM (2 GB recommended)
    • 1 GB disk space per partition (1.5 GB per partition recommended)
    • Intel Pentium or higher and compatibles