研修サービス

総合的なセキュリティ研修、製品トレーニング、認定コースを必要なときに、必要な場所で利用できます。

McAfee ソリューションの配備と管理の方法を習得

総合的な製品トレーニングとセキュリティ研修コースにより、McAfee ソリューションの配備、保守、最適化に必要なスキルを習得できます。

高度脅威の阻止に必要なトレーニング

セキュリティ脅威の阻止、検出、問題の修復に必要なスキルを習得しましょう。

継続的なセキュリティ研修

弊社のコースでは、セキュリティの専門技術を習得するだけでなく、CPE (継続的専門能力開発制度) の単位も取得できます。

チームでの研修

弊社のトレーニング コースは、クラスルーム、オンラインまたはカスタム セッションで受講できます。

弊社の体制

弊社では、様々なトレーニング コースを用意しています。どのコースも、セキュリティ専門家、インストール担当者、セキュリティ ソリューション コンサルタントとして豊富な経験を持つ弊社のエキスパートが担当しています。組織の規模に関係なく、安全なソフトウェアとアプリケーションの構築、ネットワークに存在する脆弱性の評価、インシデント対応の強化に必要なスキルを習得できるように、カリキュラムを開発しています。

トレーニングを見る

製品トレーニング

エンドポイント保護、ネットワーク セキュリティ、セキュリティ情報/イベント管理 (SIEM)、データ保護など、McAfee ソリューションの配備と管理に必要なスキルを学習します。対話形式のデモンストレーションやハンズオン演習で McAfee 製品のインストール、設定、配備に必要なスキルを習得できるので、導入したセキュリティ製品を最大限に活用することができます。これらのコースはクラスルームとオンラインで提供されます。

詳細を見る >

セキュリティ トレーニング

弊社の Foundstone チームが、安全なソフトウェアとアプリケーションの構築方法と脆弱性の診断方法について解説します。ハッキングを防ぐだけでなく、フォレンジック能力を習得し、インシデント対応を向上させることができます。すべてのコースで McAfee の専門家が講師となり、対話形式のデモンストレーションとハンズオン演習を行います。

詳細を見る >

証明

弊社のセキュリティ認定プログラムでは、主要な McAfee 製品のインストール、設定、管理に対するスキルや脆弱性診断の技能を評価し、認定を行っています。試験の申し込みは、Pearson Vue で登録できます。認定を取得すると、メールの署名、ソーシャル メディア、その他の場所でデジタル バッジを使用して、技能を示すことができます。

詳細を見る >

最新のコース

トレーニング

McAfee Endpoint Security アップグレード トレーニング

この総合的なコースでは、McAfee Endpoint Security 10.5 の計画、テスト、配備に必要な知識を習得できます。

詳細を見る >
トレーニング

McAfee ePolicy Orchestrator Administration 5.9

本コースでは、McAfee ePolicy Orchestrator で McAfee 製品を一元的に管理し、配備する方法と利点について詳しく学習します。

詳細を見る >
トレーニング

McAfee Advanced Threat Defense Administration

McAfee プロフェッショナル サービスの方法論に従って、McAfee Advanced Threat Defense の計画と設計を行うスキルを学習します。また、環境内にアプライアンスをインストールして設定する方法も学習します。

詳細を見る >
トレーニング

McAfee Enterprise Security Manager for Analysts – I

McAfee Enterprise Security Manager の機能を使用するセキュリティ アナリスト向けのコースです。SIEM ソリューションの主要コンポーネントを使いながら、通信フローとデータソースの管理方法を学習します。

詳細を見る >

セキュリティ情報

新たな脅威、傾向、対策、セキュリティ強化のベストプラクティスなどの情報を提供します。

ブログを読む

緊急対応

ネットワークが侵害された経験はありませんか。現在、攻撃を受けている方は、弊社まですぐにご連絡ください。

詳細を確認する