製品トレーニング

McAfee 製品ポートフォリオを網羅した基本的なトレーニング コース

コース内容

現在開催しているクラスルーム コースと e ラーニング コースは次のとおりです。該当するコースを検索してご参加ください。プライベート コースのお申し込み、カスタム コースに関するご質問は、弊社までお問い合わせください

費用: 米国およびカナダの場合、講師によるトレーニングの受講料は、4 日間で受講者 1 人あたり 2,600 ドルです。e ラーニング コースは受講者 1 人あたり 200 ドルです。年間サブスクリプションの場合、受講者 1 人あたり 1,500 ドルで、すべての e ラーニング コースを受講できます。他の地域の受講料については、弊社までお問い合わせください。

今すぐ登録する

コース名 講師によるトレーニング e ラーニング

エンドポイント保護

Application Control Change Control Administration

本コースでは、McAfee Application Control と McAfee Change Control の管理者向けのトレーニングを行います。製品のインストール、設定、管理の方法、全体のリスク管理を改善する方法を学習します。

コース データシート
 

Drive Encryption Administration

本トレーニングでは、McAfee Drive Encryption の特徴と機能について学習します。また、McAfee ePolicy Orchestrator (McAfee ePO) からインストールして管理する方法も学習します。

コース データシート
 

Dynamic Endpoint Protection

この 2 日間のコースでは、動的エンドポイント保護ソリューションを構成する McAfee 製品について学習します。高度な脅威検出・応答や簡素化されたワークフローの使い方を学習します。

コース データシート
 

Endpoint Encryption (PC & Mac)

「Endpoint Encryption 7.0 Essentials (Technical)」コースでは、Endpoint Encryption for PC と Endpoint Encryption for Mac のアーキテクチャ、機能、コントロール、トラブルシューティングについて学習します。
 
コース データシート

Endpoint Security 10.x Administration

本コースでは、McAfee Endpoint Security 10 のセットアップと管理に重要なタスクを詳しく学習します。

コース データシート

コース データシート

Data Loss Prevention Endpoint Administration

本トレーニングでは、McAfee Data Loss Prevention (DLP) Endpoint の計画、実装、設定、トラブルシューティングに必要なツールについて学習します。

コース データシート

コース データシート

Host Intrusion Prevention Administration

本コースでは、McAfee Host Intrusion Prevention の配備と設定について学習します。また、McAfee ePO で効率的に管理する方法も学習します。

コース データシート
 

VirusScan and ePolicy Orchestrator Administration

本コースでは、McAfee VirusScan Enterprise と McAfee AntiSpyware Enterprise のインストール、設定、保守について学習します。また、McAfee ePO を使用して組織全体にウイルス対策を実施する方法も学習します。

コース データシート

コース データシート

VirusScan Enterprise

McAfee VirusScan Enterprise が脅威からシステムを保護する方法を学習します。主要な機能とコンポーネントだけでなく、最新リリースで行われた機能強化や変更点についても学習します。

コース データシート

データベース セキュリティ

McAfee のデータベース セキュリティの主な機能について学習します。DBMS で発生するユーザー アクティビティの可視化、アラートの管理、カスタム ルールの定義についても学習します。

コース データシート

ネットワーク セキュリティ

Advanced Threat Defense の管理

McAfee プロフェッショナル サービスの方法論に従って、McAfee Advanced Threat Defense の計画と設計を行うスキルを学習します。また、環境内にアプライアンスをインストールして設定する方法も学習します。

コース データシート

コース データシート

Active Response の管理

McAfee Active Response アプライアンスを使用すると、ソリューションを迅速に復旧できます。このコースでは、このアプライアンスの様々な機能を学習します。また、配備、構成、オペレーション、ポリシー管理について詳しく学習します。

コース データシート
 

Network Data Loss Prevention の管理

NDLP アプライアンスのセットアップと設定方法を学習します。ケース別のポリシーを設定、配布する方法や、インシデント管理とケース ワークフローを効率的に使用する方法についても学習します。

コース データシート

コース データシート

Network Security Platform の管理

McAfee のネットワーク侵入検知ソリューションである McAfee Network Security Platform の設定と保守の方法を学習します。不正アクセス、破損、破壊から情報システムを保護するスキルを習得できます。

コース データシート

コース データシート

Web Gateway Administration

McAfee Web Gateway のインストール、設定、トラブルシューティング方法を学習します。本トレーニングでは、新しい Web ポリシー ルールを作成して Web フィルタリングを実行する方法を学習します。

コース データシート

コース データシート

リスクとコンプライアンス

Threat Intelligence Exchange Administration

ポリシー管理について詳しく解説します。McAfee Data Exchange Layer (DXL) と McAfee Threat Intelligence Exchange のセットアップ、管理に必要な作業についても詳しく学習します。

コース データシート
 

セキュリティ情報/イベント管理 (SIEM)

Enterprise Security Manager for Analysts - I

McAfee Enterprise Security Manager の機能を使用するセキュリティ アナリスト向けのコースです。SIEM ソリューションの主要コンポーネントを使いながら、通信フローとデータソースの管理方法を学習します。

コース データシート
 

Enterprise Security Manager for Analysts – II

McAfee Enterprise Security Manager の機能を使用するアナリスト向けのコースです。ハンズオン演習で McAfee 推奨のベストプラクティスと方法論を使用し、Enterprise Security Manager の計画や設計の方法を学習します。

コース データシート
 

Enterprise Security Manager for Engineers - I

McAfee Enterprise Security Manager の機能を使用するセキュリティ エンジニア向けのコースです。SIEM ソリューションの主要コンポーネントを使いながら、通信フローとデータソースの管理方法を学習します。

コース データシート
 

Enterprise Security Manager for Engineers - II

本コースは、数日にわたりハンズオン ラボで実施します。SIEM アプライアンスの調整と最適化の方法を学習します。この上級コースは、SIEM ソリューションの構成と管理を行う McAfee Enterprise Security Manager エンジニアを対象としています。

コース データシート
 
次のステップ

その他のトレーニング

認定プログラム
弊社の製品スペシャリストの認定を取得すると、McAfee の製品とソリューションに対する知識とスキルを証明できます。

詳細を見る

 

全般的なセキュリティ トレーニング
弊社では、弊社製品に特化していないトレーニングも用意しています。このコースは、御社でプライベート クラスとして実施します。また、弊社のオンライン ラボでバーチャル講習として実施することもできます。

詳細を見る