ダイナミックエンドポイント脅威対策

エンドポイント セキュリティの強化と合理化

関連ソリューション: 統合脅威対策

進化する脅威を阻止する無駄のないセキュリティ

マカフィーが提供する次世代のセキュリティは、エンドポイントを動的に保護し、検出を逃れる高度な脅威を阻止します。インラインのファイル エミュレーションにより、インターネット上のコードとファイルの実際の挙動を検査します。これまでは検出されなかった脅威も、エンドポイントに侵入する前に阻止できます。エンドポイントで強力な機械学習とアプリケーション隔離ツールを使用し、高度な脅威を検出してブロックします。プロセスの挙動を追跡し、未知の脅威を数秒で検出します。リアルタイムの可視性、ライブ調査とタイムライン、ワンクリック修復により、問題解決までの時間を短縮します。セキュリティ コンポーネントの統合、脅威情報の自動交換、ワークフローの簡素化を実現した真の統合ソリューションを提供しているのはマカフィーだけです。これにより、新しい脅威の検出・修復だけでなく、セキュリティ管理の負担も軽減できます。

より迅速な脅威検出と対応

統合された脅威対策で攻撃を未然に防ぎます。

複数の機能の連携で脅威を封じ込め、根絶します。

状況をすばやく確認し、脅威を追跡できます。

リアルタイムの調査ツールとワンクリック修復で、環境に潜む脅威を特定できます。

機能を強化し、煩雑さを解消

可視化が強化され、ワークフローが統合されています。また、1 つのビューで操作を実行できるので、より多くの脅威に迅速に対応できます。

ダイナミックエンドポイント脅威対策のソリューション

弊社のダイナミックエンドポイント脅威対策を使用すると、高度な攻撃や未知の脅威から組織を保護するだけでなく、セキュリティの運用・管理にかかる労力や時間を大幅に減らすことができます。このソリューションは、機械学習の分析機能を利用して高度な持続型脅威の侵入を阻止し、被害を未然に防ぎます。McAfee Web Gateway の統合により、早い段階で脅威を検出してプロセスの挙動を追跡します。見つかった問題はワンクリックで修復できるので、迅速な対応が可能になります。このソリューションには次の製品が含まれています。

Endpoint Threat Protection

エンドポイントを保護する統合されたセキュリティ対策です。他の製品と連携し、脅威情報を共有しながらエンドポイントを保護します。機械学習の分類機能と動作のモデリングにより、非常に巧妙で高度な攻撃を阻止します。
McAfee Endpoint Security

検出と対応

次世代の保護機能と対応機能が統合された製品で、環境内の場所に関係なくエンドポイントを保護します。すでに猛威を振るっている脅威だけでなく、環境内に潜伏している脅威も検出します。検出機能を回避する脅威も見逃しません。
McAfee Endpoint Threat Defense and Response

高度な脅威対策

安全な環境にある不明なファイルやアプリケーションを特定し、見えない脅威を可視化します。環境をすぐに調整し、保護できます。
McAfee Advanced Threat Defense

セキュリティの一元管理

セキュリティ ツールごとに管理作業を行う必要はありません。1 つのダッシュボードでエンドポイント保護のすべてのコンポーネントを管理できます。また、他社の製品も同時に管理できます。
McAfee ePolicy Orchestrator

脅威情報

世界の脅威情報と組織のコンテキスト情報を組み合わせ、侵入を試みる脅威を短時間で特定します。特定までに数日かかっていた脅威も数ミリ秒で識別できます。
McAfee Threat Intelligence Exchange

Web 保護

インラインのファイル エミュレーションにより、インターネット トラフィックに隠れて検出の逃れていた高度な脅威も、シグネチャを使わずに数ミリ秒で検出できます。インターネット トラフィックを介してエンドポイントに侵入を試みる 99.5% のゼロデイ マルウェアを阻止します。
McAfee Web Protection

リソース ライブラリ

ソリューション概要: McAfee Endpoint Threat Defense で未知の脅威を阻止する

次世代の脅威を阻止する新しいエンドポイント保護です。統合されたツールで機械学習と様々な情報ソースを使用します。より詳しい調査結果を迅速に取得し、組織的な対応が可能になります。

ソリューション概要: エンドポイント保護対策の統合と加速化

進化を続ける保護対策で新しい攻撃を検出し、問題をより迅速に修復することができます。現在のセキュリティ対策よりも少ない時間とリソースで対応が可能になります。

ホワイトペーパー: 検出回避を試みる脅威の識別

優れた動作分析、機械学習、アプリケーションの隔離ツールを駆使し、侵入を試みる最先端の脅威を阻止します。

ホワイトペーパー: ダイナミックエンドポイント脅威対策

次世代の保護機能により、詳しい情報を使用しながら最も高度なマルウェアとエクスプロイトを阻止し、迅速な対応を可能にします。

ソリューション概要: 刷新された次世代のエンドポイント セキュリティ ソリューション

セキュリティ オペレーションを省力化しながら効果的な保護対策を実施するには、McAfee Dynamic Endpoint Threat Defense のような次世代のエンドポイント セキュリティ ソリューションが不可欠です。この新しいソリューションの重要性について ESG が詳しく解説します。