Intel Security
open

リスクの可視化

セキュリティを可視化してリスク管理を強化

概要

セキュリティとリスクの管理

ソリューション概要を読む

リアルタイム メトリックスによる継続的なリスク管理

リスクに必要なセキュリティを適切なコストで実装しましょう。マカフィーのリスク管理ソリューションを使用すると、リスクの識別と評価を行って問題を定量化できます。この情報に基づいて適切なアクションを迅速に実行できます。

システム管理を中央のプラットフォームに統合することで、リスクを可視化し、効率よく管理できます。これにより、管理作業が簡単になり、負担とコストを軽減できます。

リスクの全体像を把握

最も危険なリスクに集中的に対応

対応が必要な重大なリスクを迅速に特定できます。重大な脅威が見つかった場合にのみアラートが生成されるので、攻撃の分析から対応までの時間を短縮できます。

自動管理機能による効率化

スキャン、修復、施行、報告などの監視と管理作業が自動化されています。煩雑な作業や突発的な処理を行う必要はありません。操作ミスも少なくなるので、システムの保護を強化できます。

リスク報告の一元管理

データの収集と報告機能が向上しています。標準のテンプレートをしてシステム全体のデータを収集できます。管理者、役員、取締役会など、提出先に合わせて適切なレポートを作成できます。

コンプライアンス対応

認定セキュリティ評価機関 (QSA) である弊社のソリューションでコンプライアンスを評価することで、リスクを把握し、対応の優先順位を判断できます。

パッチ適用の負担を軽減

危険な状態になっている重要なシステムと必要な修復方法を確認できます。

継続的な診断とリスク回避

ソリューション概要を読む

製品

エンドポイント セキュリティ

潜在的な脅威を把握し、サーバー、アプリケーション、データベースなど、会社の重要な資産を保護できます。

ネットワーク セキュリティ

ネットワークに接続しているデバイスを標的型攻撃から保護します。脅威情報に基づいて必要なアクションを迅速に実行できます。

リスクとコンプライアンス

ネットワーク内に存在する脆弱性とポリシー違反を検出し、優先順位に従って対応します。データベース セキュリティの潜在的な問題を検出します。

関連製品とソリューション

サービス

McAfee Foundstone のプロフェッショナル サービス チームが、インシデント対応、アイデンティティ盗難対策を強化するプログラムを作成します。