プライベート クラウド セキュリティ

プライベート クラウドとソフトウェア定義データセンターを可視化し、自動的に保護するセキュリティ

詳細を見る
関連ソリューション: ハイブリッド クラウド セキュリティ

統合セキュリティでプライベート クラウドを保護する

クラウドへの移行が急速に進んでいますが、セキュリティは万全でしょうか。プライベート クラウドでは、高度に仮想化されたインフラでワークロードが動的に展開されます。従来の静的なセキュリティ ソリューションでは十分な保護はできません。

クラウドへの移行で新たな問題が発生しています。クラウドでは、より多くのことを迅速に展開できますが、重要なデータに対する可視化や統制が失われる可能性があります。高度なマルウェアは、ネットワーク トラフィックとして仮想マシンの間を自由に行き来します。マカフィーのソリューションを使用すると、プライベート クラウド環境に重要なセキュリティ統制を統合できます。ネットワークの可視化を実現し、セキュリティを一元的に管理できるので、クラウド ベースのインフラに安全かつ迅速に移行できます。

プライベート クラウドの保護とコンプライアンスの実現

すべてのプライベート クラウド ワークロードを可視化

プライベート クラウドに展開されるすべてのワークロードを検出します。弊社の Cloud Workload Discovery により、プライベート クラウドのすべてのワークロードを検出し、アクティビティを可視化します。

敏捷性を維持

柔軟に展開可能なコンピューティング環境を実現することで、データセンターの規模を必要に応じて拡大または縮小できます。アプリケーションやクラウド ベースのサービスを停止することなく、セキュリティを迅速に調整できます。

セキュリティ ポリシーを効率的に管理

高度なポリシー管理を自動的に行うことで、プライベート クラウドにセキュリティ統制を迅速に展開できます。総合的な管理ツールにサードパーティ製品を統合することで、ポリシーの管理を効率的に行います。

コンプライアンスを維持

PCI、HIPAA など、様々な国や業界の規制を満たし、データを保護していることを証明する必要があります。効率的なセキュリティを配備環境に構築することで、この課題を解決することができます。

プライベート クラウドを保護するセキュリティ製品

仮想ネットワークの IPS

Gartner Magic Quadrant でリーダーと評価されている弊社の IPS は、シグネチャを使用しない多層的な技術を使用し、ネットワーク上のマルウェアと高度な標的型攻撃を検出してブロックします。Virtual Network Security Platform は、仮想ネットワークで巧妙な脅威を検出し、ブロックします。
McAfee Virtual Network Security Platform

仮想環境のセキュリティ

仮想マシン用に最適化されたウイルス対策が必要です。McAfee MOVE AntiVirus を使用すると、スキャンの問題と遅延を解消し、個々の仮想マシンまたは仮想マシンのグループに固有のポリシーを適用できます。
McAfee MOVE AntiVirus

脅威の検出と対応

ローカルとグローバルの脅威情報を統合することで、高度な可視化を実現して高度な脅威を阻止します。
McAfee Advanced Threat Defense
McAfee Threat Intelligence Exchange

セキュリティ管理

統合されたセキュリティにより、クラウド全体でポリシーを一元管理します。McAfee ePolicy Orchestrator ですべての仮想マシン (VM) を管理することで、ハイパーバイザーと VM の関係、セキュリティの状況、電源状況をほぼリアルタイムで監視できます。
McAfee ePolicy Orchestrator

VMware を使用したソフトウェア定義データセンターの保護

McAfee Virtual Network Security Platform に含まれる Intel® Open Security Controller は、次世代の機能で VMware NSX 環境の IPS とコンプライアンスを実現します。1 つのコントローラーが複数の VMware NSX、vCenter、McAfee Network Security Manager の仮想アプライアンスと通信を行い、ポリシーの管理と施行を一元的に行います。

ソリューション概要を読む Vmware とのパートナーシップをご確認ください。

プライベート クラウド セキュリティの詳細情報

ご利用のプライベート クラウドは安全ですか?

多くのデータセンターが従来の物理環境からクラウドに移行しています。このオンデマンド Web キャストでは、ISACA とともに、このようなデータセンターを保護する方法について解説します。

Aberdeen のレポート: プライベート クラウドの活用

プライベート クラウド技術を使用してビジネスに不可欠な基幹アプリケーションを実行することで、最適なサービスを構築し、提供することが可能になります。

Aberdeen のレポート: プライベート クラウドへの簡単な移行

簡単に使えるプライベート クラウドを使用すると、ビジネス インフラに最適で信頼性の高いプラットフォームで基幹アプリケーションを実行できます。Aberdeen Research のホワイトペーパーで詳細をご覧ください。

インフォグラフィック: クラウド ネットワークへのセキュリティの組み込み

クラウドに移行したら、必要なセキュリティを組み込む必要があります。

eBook: プライベート セキュリティのセキュリティ ガイド

この eBook では、配備に不可欠な基本的な技術など、プライベート クラウド モデルの概要について説明します。保護を強化し、リスクを最小限に抑えるためのプライベート クラウド セキュリティ ソリューションについても解説します。

プライベート クラウドを保護するセキュリティの調整

弊社では、プライベート クラウドの保護に適したデータセンター セキュリティを提供しています。詳細をご覧ください。

ソリューション概要: プライベート クラウドの保護

プライベート クラウド環境を保護する最先端の技術と統合配備モデルをご確認ください。

ホワイトペーパー: SDDC を保護する場合の 3 つのポイント

ソフトウェア定義データセンターを保護する場合の重要な注意事項を説明します。

ホワイトペーパー: 自動化された統合セキュリティによるプライベート クラウドの保護

プライベート クラウドを保護するマカフィーのソリューションをご覧ください。