open

セキュリティ管理プラットフォーム

効果的で効率的なセキュリティ運用

概要

SIEM と優先度付きの脅威情報

ソリューション概要を読む

セキュリティ運用に重要な情報を提供し、IT インフラの可視化を実現

IT 環境全体のセキュリティ機能を統合し、組織のセキュリティを効率的に処理します。マカフィーのセキュリティ管理プラットフォームにより、全体の状況を簡単に把握し、変更イベントを管理できます。また、セキュリティ製品を一元的に管理できます。

Global Threat Intelligence に自動的に接続して情報を収集し、企業のリスクとシステムのセキュリティ状況をリアルタイムに分析します。脅威情報とリスク管理の統合により、危険な攻撃を迅速に阻止し、リスクの変化に合わせてセキュリティ対策を調整できます。

有益な脅威情報と一元管理

境界のない管理と保護

インフラ全体のセキュリティ状況を視覚的に把握できます。

全体のリスクを識別し、迅速に対応

脅威、イベント、ユーザー、システム、対応策の情報をリアルタイムで関連付けて分析し、変化するリスクを評価します。

最も重大な問題を先に解決

資産価値に応じて重大な問題に迅速に対応し、リスクを回避します。

効率的な運用

デバイス、アプリケーション、ネットワーク、データベースのセキュリティを一元的に管理します。

システムを乗っ取る高度な標的型攻撃

ホワイトペーパーを読む

製品

リスクとコンプライアンス

セキュリティ監査プロセスを自動化し、内部および外部のポリシーに対して一貫した報告を行うことができます。

Security Information & Event Management

重大な脅威の識別に必要な情報を迅速に提供します。インシデント対応の時間を短縮し、コンプライアンス対応を簡単に行うことができます。

セキュリティ管理

McAfee ePolicy Orchestrator でセキュリティを一元管理します。使用しているセキュリティ ソリューションの間で脅威データを共有し、脅威の発見から封じ込めを短時間で行うことができます。

リソース