HOME > PC向け製品サポート

このページを友達に教える  | 

サポートカテゴリ一覧Q&A詳細

<< 戻る

インストール
タイトルインストール中の処理で赤い×が表示され、インストールが失敗する場合の対処方法
OSWindows XP Windows Vista 
問題番号IN-00036作成日2009/11/13更新日2009/11/16

ページの最下部に当Q&Aに関する簡単なアンケートがございます。ご協力をお願いいたします。

このQ&Aではマカフィー製品をインストール中の処理で、製品名の横に赤マークが表示され、インストールに失敗する場合の対処方法を紹介しています。

現象

ファイルのダウンロード後にインストールを行う処理で製品名(例: VirusScan)の横に赤い×マークが表示された場合、インストールに失敗しています。

※正常にインストールできた場合はすべて緑 マークになります。

原因

インストール先フォルダのセキュリティに設定に問題がある可能性が考えられます。

解決方法

マイクロソフト社が提供するソリューションツール「Fix it(フィックスイット)」の実行をお試しください。マカフィー製品が使用しているフォルダのセキュリティ設定が何らかの理由で変更された場合、製品の動作に支障が発生するおそれがあります。「Fix it(フィックスイット)」はフォルダのセキュリティ設定をデフォルトの状態に戻すため、問題を解決できる場合があります。

  1. 以下のリンクをクリックしてマイクロソフト社のページにアクセスします。

    セキュリティ設定を既定の設定に戻す方法

  2. 表示されたマイクロソフト社のページ内にある以下のアイコンをクリックします。

  3. [ファイルのダウンロード - セキュリティの警告]が表示されますので、[実行]をクリックします。

  4. [実行]をもう一度クリックします。

  5. [Microsoft Fix it]が起動します。[同意する]にチェックを入れ、[次へ]をクリックします。

  6. 処理の途中、[ユーザーアカウント制御]画面が表示されますので、[続行]をクリックします。
  7. 自動的に処理が実行されます。しばらくすると処理が完了しますので、[閉じる]をクリックします。

  8. PCを再起動し、再度インストールを実行してください。
    マカフィー・個人向け製品をWebからインストール(再インストール)する方法
    マカフィー・個人向け製品をCD-ROM・MicroSDからインストールする方法

PCを再起動する前に上記のQ&Aを表示し、ページのリンクをブラウザの[お気に入り]に追加しておくことをお勧めします。

ページTopに戻る

<< 戻る