HOME > PC向け製品サポート

このページを友達に教える  | 

サポートカテゴリ一覧Q&A詳細

<< 戻る

アラート・エラー
タイトル製品のアップグレード、またはインストール後にパソコンの動作が遅くなった(重くなった)場合の対処方法
OSWindows XP Windows Vista Windows 7 
問題番号AR-00011作成日2010/08/11更新日2012/03/15

ページの最下部に当Q&Aに関する簡単なアンケートがございます。ご協力をお願いいたします。

このQ&Aでは、製品のアップグレード、またはインストール後にパソコンの動作が遅くなった(重くなった)場合の対処方法について解説しています。

パソコンの動作遅延とマカフィー製品の関連性について

セキュリティ対策製品はウイルスの感染やハッカーの攻撃からコンピュータを保護するために、コンピュータ上のファイルの更新や通信内容を常に監視しています。この処理はコンピュータに対して若干の負荷がかかり、製品をインストールしていない時と比較すると処理速度の差が発生する場合があります。

本ページで紹介する手順は、マカフィー製品をインストール後にパソコンの動作が著しく遅くなってしまった場合にご利用ください。

手順

下記の手順を実施してください。

Step1:ご利用のパソコンがマカフィー製品の動作要件を満たすかどうかを確認します

マカフィー製品をインストール後にパソコンの動作が重くなる(遅くなる)要因として、以下が考えられます。

  • ご利用のパソコンがマカフィー製品の動作要件を満たしていない場合
  • 動作要件を満たしているが、メモリ不足の状態になっている場合

まず、お客様のパソコンが弊社製品の動作要件を満たしているかどうかをご確認ください。

※[こちらをクリック]をクリックして、表示された製品紹介ページから「動作環境」タブをクリックしてください。

製品名 動作要件ページ
マカフィー・アンチウイルスプラス
マカフィー・インターネットセキュリティ
マカフィー・トータルプロテクション
ご利用のパソコンがマカフィー製品の動作要件を満たしていない場合

動作が重くなる要因として、パソコンに搭載されているメモリ(RAM)の不足が考えられます。 ご利用のパソコンのメモリ容量を確認するにはこちらの手順を参考にしてください。

パソコンに搭載されたメモリがマカフィー製品の動作要件を満たしていない場合はメモリを増設(追加)していただくなどの対応をご検討ください。メモリの増設についてはお持ちのパソコンのメーカー様とご相談ください。

動作要件を満たしているが、メモリ不足の状態になっている場合

動作が重くなる要因として、パソコン上にインストールされたアプリケーションが常駐してメモリを多く使用している場合が考えられます。

この場合、不要な(使用していない)アプリケーションをアンインストールするか、常駐しているアプリケーションを終了することをご検討ください。各アプリケーションのアンインストール方法や終了する方法は各アプリケーションのメーカーサイトまたはサポート窓口にお問い合わせください。

Step2:パソコン上に競合他社製品インストールされているかどうかを確認します

他社セキュリティ製品とマカフィー製品を同じパソコンにインストールすると動作遅延の原因や思わぬ不具合が発生する場合があります。そのため、他社セキュリティ製品をインストールされている場合は、必ずアンインストールを実施してください。

他社セキュリティ製品を含む、マカフィー製品と互換性が無いソフトについては下記のQ&Aをご覧ください。
マカフィー・個人向け製品と互換性のないサードパーティ製のソフトウェアについて

注意

他社セキュリティ製品のアンインストール方法は各社製品のホームページをご覧いただくか、各社のサポート窓口までお問い合わせください。

Step3:マカフィー製品の再インストールを実施します

これまでの手順で改善が無い場合、一度製品を完全に削除し、Webから最新バージョンを再インストールしてください。

以下のQ&Aを参照し、専用削除ツール(MCPR)を実行して、マカフィー製品を完全に削除します。
マカフィー・個人向け製品専用削除ツール(MCPR.exe)の使用方法

次にマイアカウントにログインして、製品をインストールしてください。
マカフィー・個人向け製品をWebからインストール(再インストール)する方法

再インストールするときのポイント

メモリ不足を解消するまでに時間が掛かってしまうなどの場合の一時的な対処方法として、カスタムインストールをご紹介します。

カスタムインストールは必要な保護機能を選択するインストール手順です。これにより、ウイルス対策機能のみをインストールする(ファイアウォールや保護者機能などはインストールしない)ことで、通常よりも少ないメモリ容量でマカフィー製品を使用でき、パソコンへの負荷をある程度軽減出来ます。

一部の保護機能を選択してカスタムインストールする方法

※手順2で「McAfee Anti-Virus and Anti-Spyware」のみにチェックを入れ、他はチェックを外し、[次へ]をクリックしてください。

注意 カスタムインストールに関する注意事項
  • パソコンの動作遅延解消を保証するものではありません。
  • 機能を減らすため、インターネットからの脅威への保護能力が低下します。

ページTopに戻る


このQ&Aは役に立ちましたか?

Q&Aの改善のため、アンケートのご協力をお願いします。

    

お探しの回答が見つからない場合は、サポートページのTopページに戻り、
再度検索を行っていただく事をお勧めいたします。

<< 戻る