HOME > PC向け製品サポート

このページを友達に教える  | 

サポートカテゴリ一覧Q&A詳細

<< 戻る

製品仕様・操作方法
タイトルMcAfee Online Backupを使用してデータをリストア(復元)する方法
OSWindows XP Windows Vista Windows 7 
問題番号SP-00012作成日2010/03/25更新日2010/11/02

ページの最下部に当Q&Aに関する簡単なアンケートがございます。ご協力をお願いいたします。

このQ&Aでは、McAfee Online Backupを使用してサーバー上にバックアップしたデータをパソコン上にリストア(復元)する方法を解説しています。

概要

McAfee Online Backupを使用してバックアップしたデータをリストア(復元)する方法は次のようになります。

カテゴリ 方法 説明
クライアントリストア
(推奨)
McAfee Online Backupクライアントリストア パソコンにインストールされているMcAfee Online Backupのクライアントツールからファイルをリストア(復元)する方法です。最も汎用性が高いリストア(復元)方法となります。
ファイルを右クリックしてリストア 復元したいファイルを右クリックした時に表示されるメニューからリストア(復元)する方法です。特定のファイルをすぐに過去のバージョンに戻したい場合に便利です。
仮想ドライブからリストア マイコンピュータ上に作成されるMcAfee Online Backupの仮想ドライブからリストア(復元)する方法です。マイコンピュータ上にバックアップされたファイルが表示されるため、ファイルの場所を確認しやすいという特徴があります。
Webリストア
(クライアントが使用できない場合)
Webページからリストア Webブラウザを利用してMcAfee Online Backupのサーバーにアクセスして、バックアップされたファイルをリストア(復元)する方法です。
McAfee Online Backupがインストールされていないコンピュータでバックアップしたファイルをリストア(復元)する場合に利用します。

手順

以下ではバックアップしたデータをリストア(復元)する具体的な手順を解説しています。

McAfee Online Backupクライアントからリストア
手順の詳細を表示する
  1. タスクトレイのアイコン を右クリックし、[ファイルのリストア]をクリックします。
  2. リストア(復元)を行いたいファイルまたはフォルダを選択して、[ファイルのリストア]をクリックします。

    項目名 意味
    検索条件 リストア(復元)したいファイルを検索します。
    前回の検索 最後にバックアップしたデータを対象にしてリストア(復元)対象となるファイル・フォルダを指定します。
    日付による検索 リストア(復元)対象となるファイルがバックアップされた日付を指定します。
    リストア先フォルダ リストア(復元)先のフォルダを指定します。特に指定しない場合はファイルがもともと存在していたフォルダが指定されます。
    既存ファイルの上書き 元のファイルをリストア(復元)したファイルで上書きする場合に選択します。
    すでに存在している場合ファイルの名前を変更する リストア(復元)先に同じファイルが存在している場合、ファイル名を変更して復元します。
    例:
    もともと存在している・・・sample.txt
    リストアするファイル・・・sample(1).txt
  3. リストア(復元)が実行されます。
  4. リストア(復元)が完了した場合は次のような画面が表示されます。画面右上の×をクリックして画面を閉じます。

ページTopに戻る

ファイルを右クリックしてリストア
手順の詳細を表示する
  1. リストア(復元)したいファイルを右クリックして、[前のバージョンのリストア]をクリックします。

    *リストア(復元)対象となるファイルがバックアップされていない場合は[前のバージョンのリストア]のメニューは表示されません。
  2. エクスプローラーが起動し、バックアップしたファイルが表示されます。

    * エクスプローラーが起動しない場合は一度、[マイコンピュータ]または[コンピュータ]を開いてから、1.の操作を実行してください。
  3. リストア(復元)するファイルを右クリックして、[リストア]をクリックします。
    項目名 意味
    リストア バックアップしたファイルがもともと存在していた場所にリストア(復元)します。
    リストア先 リストア(復元)先を指定します。
  4. [上書き]をクリックします。
    項目名 意味
    上書き 元のファイルをリストア(復元)したファイルで上書きする場合に選択します。
    名前の変更 バックアップされたファイルを異なる名称で復元(リストア)する場合に選択します。
  5. リストア(復元)が実行されます。
  6. リストア(復元)が完了した場合は次のような画面が表示されます。画面右上の×をクリックして画面を閉じます。

ページTopに戻る

仮想ドライブからリストア
手順の詳細を表示する
  1. [コンピュータ]または[マイコンピュータ]を開きます。
  2. [McAfee Online Backup]というアイコンをダブルクリックして開きます。
  3. リストア(復元)したいファイル・フォルダを選択して[リストア]をクリックします。
    項目名 意味
    開く バックアップされたフォルダを開きます。
    参照 バックアップされたフォルダを開きます。*「開く」と同じ動作です。
    リストア バックアップしたファイルがもともと存在していた場所にリストア(復元)します。
    リストア先 リストア(復元)先を指定します。
    時間の変更 リストア(復元)対象となるファイルがバックアップされた日付を指定します。
  4. [上書き]をクリックします。
    項目名 意味
    上書き 元のファイルをリストア(復元)したファイルで上書きする場合に選択します。
    名前の変更 バックアップされたファイルを異なる名称で復元(リストア)する場合に選択します。
  5. リストア(復元)が実行されます。
  6. リストア(復元)が完了した場合は次のような画面が表示されます。画面右上の×をクリックして画面を閉じます。

ページTopに戻る

Webページからリストア
手順の詳細を表示する
  1. 以下のURLをクリックしてページを開き、登録アドレスとパスワードを使用してマイアカウントにログインします。

    ISP(インターネットサービスプロバイダ)などからOnline Backupをお申し込みされた型は以下のQ&Aを参考にマイアカウントにログインしてください。

  2. [McAfee Online Backup]の[Web Restore]をクリックして開きます。
  3. [Online Backup の詳細]という画面が開きますので、[Web Restore]をクリックします。
  4. バックアップされたファイルがエクスプローラー形式で表示されます。リストア(復元)したいファイル・フォルダを選択して、[続行]をクリックします。
  5. リストア(復元)されるファイルが作成されます。しばらくお待ちください。生成されたファイルをダウンロードするには、[ウェブリストアステータスに移動する]をクリックします。
  6. リストア(復元)するファイルの容量が大きい場合は復元までに多くの時間を要します。この為、一度に復元するファイルの総容量は出来る限り小さくする事をお勧めします。
    【時間の目安】
    1GB: 約〜10分程度
    5GB: 約〜20分程度
    10GB: 約〜45分程度
    ※このデータはインターナルラボでのテスト結果に基づくもので、あくまで目安となります。実際はサーバー側のシステムリソースなどにより、時間がずれる場合がございます。
  7. リストア(復元)の準備が完了すると以下のようなメールがご登録いただいたアドレスに届きます。>リストア先のURL<をクリックしてください。
    送信元アドレス:support@backup.mcafee.com
    件名:McAfee Online Backup リストア リクエスト
    本文:
    McAfee Online Backup ユーザー様

    <ファイル数> のリストアが完了しました。ダウンロード サイズは <リストアしたファイルサイズ> となります。
    以下のリンクからダウンロードしてください。

    <リストア先のURL>

    [Online Backup Detail (オンライン バックアップの詳細)] ページにログインしたら、リストアをリクエストしたコンピュータを参照し、[Past Restores (以前のリストア)] セクションで [View Details (詳細の表示)] をクリックします。リクエストしたリストアに Finish (完了) タイムスタンプがある場合、ダウンロード準備が完了しています。[ダウンロード/リストア] をクリックしてください。
    リストアしたファイルは 7 日間以内にダウンロードしてリストアする必要があります。また、1 回しかダウンロードできないのでご注意ください。リストアしたファイルを 2 回以上ダウンロードする、または 8 日目以降にダウンロードするには、新しいリストア リクエストを送信する必要があります。
    注:このメッセージには返信しないでください。このメッセージに対する返信は、当社が内容をモニタしない受信箱に送られます。ご質問があります場合には http://service.mcafee.com/ までお問い合わせください。

    ご利用ありがとうございます。

    このメールが届かない場合は「Webページからリストアする(メールが届かない場合)」の手順5以降をご覧ください。

    リストア(復元)するファイルの容量が大きい場合は復元までに多くの時間を要します。この為、一度に復元するファイルの総容量は出来る限り小さくする事をお勧めします。
  8. リストア(復元)の準備が完了した項目の一覧が表示されますので、Webからのリストア(復元)を実行した時間の項目の[リストアのダウンロード]をクリックします。
  9. ファイルのダウンロードを聞かれますので、[保存]をクリックします。
  10. 保存する場所に[デスクトップ]を指定して、[保存]をクリックします。
  11. デスクトップに保存したファイルをダブルクリックして実行します。
  12. ファイルを解凍します。ファイルの解答方法は下記のQ&Aをご覧ください。
  13. バックアップしたファイルのリストア(復元)が行われます。

ページTopに戻る

Webページからリストアする(メールが届かない場合)
手順の詳細を表示する
  1. 以下のURLをクリックしてページを開き、登録アドレスとパスワードを使用してマイアカウントにログインします。

    ISP(インターネットサービスプロバイダ)などからOnline Backupをお申し込みされた型は以下のQ&Aを参考にマイアカウントにログインしてください。

  2. [McAfee Online Backup]の[Web Restore]をクリックして開きます。
  3. [Online Backup の詳細]という画面が開きますので、[Web Restore]をクリックします。
  4. バックアップされたファイルがエクスプローラー形式で表示されます。リストア(復元)したいファイル・フォルダを選択して、[続行]をクリックします。
  5. リストア(復元)されるファイルが作成されます。しばらくお待ちください。生成されたファイルをダウンロードするには、[ウェブリストアステータスに移動する]をクリックします。

    ページを閉じてしまった場合、あるいは復元ファイル準備完了メールが届かない場合は、再度手順1のマイアカウントログインから手順3の[Online Backupの詳細]画面を表示し、過去の復元の[詳細を表示]をクリックします。

    注意! リストア(復元)するファイルの容量が大きい場合は復元までに多くの時間を要します。この為、一度に復元するファイルの総容量は出来る限り小さくする事をお勧めします。
    リストア(復元)するファイルの容量が大きい場合は復元までに多くの時間を要します。この為、一度に復元するファイルの総容量は出来る限り小さくする事をお勧めします。
    【時間の目安】
    1GB: 約〜10分程度
    5GB: 約〜20分程度
    10GB: 約〜45分程度
    ※このデータはインターナルラボでのテスト結果に基づくもので、あくまで目安となります。実際はサーバー側のシステムリソースなどにより、時間がずれる場合がございます。
  6. リストア(復元)の準備が完了した項目の一覧が表示されますので、Webからのリストア(復元)を実行した時間の項目の[リストアのダウンロード]をクリックします。
  7. ファイルのダウンロードを聞かれますので、[保存]をクリックします。
  8. 保存する場所に[デスクトップ]を指定して、[保存]をクリックします。
  9. デスクトップに保存したファイルをダブルクリックして実行します。
  10. ファイルを解凍します。ファイルの解答方法は下記のQ&Aをご覧ください。
  11. バックアップしたファイルのリストア(復元)が行われます。

ページTopに戻る

参考情報

問題番号:SP-00074 「McAfee Online Backupを使用してデータをバックアップする方法

ページTopに戻る


このQ&Aは役に立ちましたか?

Q&Aの改善のため、アンケートのご協力をお願いします。

    

お探しの回答が見つからない場合は、サポートページのTopページに戻り、
再度検索を行っていただく事をお勧めいたします。

<< 戻る