FOCUS JAPAN 2013
マカフィー セキュリティ カンファレンス

近年、標的型サイバー攻撃が顕在化する中、企業や官公庁では、高度・複雑化する最新脅威に対抗する為、セキュリティ対策面での「多層防御」の実装が重要課題として認識されています。一方で、クラウド、仮想化、デバイス多様化、ネットワーク環境のグローバル化によるITインフラの複雑化を受けて、ITセキュリティの「統合管理」が必要とされる段階を迎えています。

セキュリティ専業ベンダーであるマカフィーでは、「Security Connected」のビジョンとフレームワークにより、グローバル脅威情報の活用による「リスクの可視化」 、多様なセキュリティ管理製品の「統合管理」による「多層防御」の実現を支えてきました。

今年で3回目を迎えます本カンファレンスでは、エンドポイント・セキュリティ、ネットワーク・セキュリティの分野におけるマカフィーの次世代セキュリティのビジョンの共有、導入事例やベストプラクティスのご紹介、さらには、ソリューション・パートナーによるセッション、ブース展示を通じて、皆様の今後のセキュリティ戦略策定に向けた、情報提供とコミュニケーションの場をご提供いたします。

FOCUS JAPAN 2012の模様

開催概要

開催日時: 2013年10月31日
9:45〜18:20
(開場:9:15〜)
会場: ザ・プリンスパークタワー東京
〒108-8563 東京都港区芝公園4-8-1
http://www.princehotels.co.jp/parktower/
対象: 企業、官公庁の役員、情報システム部門のセキュリティ管理者、セキュリティ製品の販売店・システムインテグレータのご担当者

カンファレンス構成

  • 米McAfee社 Vice Chairman
    トッド・ゲブハートによる基調講演
  • エンドポイント、ネットワークの各セキュリティ分野に渡るブレークアウトセッション
  • マカフィー、ソリューション・パートナーによる製品・ソリューション展示

FOCUS13 詳細・申込みはこちら プロモーションコード:60001

※登録時にプロモーションコードを入力してください。

基調講演

トッド・ゲブハート
Todd Gebhart

米McAfee Vice Chairman of the McAfee Board of Directors