製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
パートナー
会社案内
 
- 沿革
- プレスリリース
- 採用情報
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
大企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → 会社案内 → プレスリリース

*プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報となり、閲覧時とは異なる場合があります。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

マカフィー、危険なオンライン上の脅威を個人ユーザーに警告
〜2,900 超の偽ウィルス対策ソフトウェアを確認〜
2010年3月9日

セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニー、McAfee, Inc.(NYSE: MFE、以下、 マカフィー)は、「スケアウェア」と一般的に呼ばれる偽のウィルス対策ソフトウェアが、個人ユ ーザーに対し、金銭的にも物理的にも2010 年最大の損害を引き起こす可能性があることについ て、本日警告を発信しました。

偽のウィルス対策ソフトウェアによる詐欺で、個人ユーザーの損失は毎年数百万ドル

スケアウェアは、現在最も流行している、巧妙かつ悪質なオンライン犯罪の1 つです。McAfee Labs (マカフィー ラボ)は、サイバー犯罪者がこの種の詐欺により、世界中で3 億ドル以上も稼 いでいると報告しています。

一般的にスケアウェアと呼ばれる偽のウィルス対策ソフトウェアは、ポップアップなどにより、 「使用しているPC には、脆弱性が存在している可能性がある」とユーザーに偽の警告を発信し ます。その多くは正規品に見えるロゴなどを付けることにより、偽のソフトウェアであることを 巧妙に隠しています。ポップアップは、ユーザーがPC をスキャンするか、またはマルウェアが 添付された偽のセキュリティソフトウェアの購入を促します。犯罪者は、ユーザーのクレジット カード情報を入手したり、PC や銀行口座にアクセスして不正行為を実行できるようにしたりす ることを目的としており、世界のあらゆる地域をそのターゲットとしています。

McAfee Labs のセキュリティリサーチ専門家で、世界中の偽のウィルス対策ソフトウェア会社を 研究してきたフランソワ・パジェット(Francois Paget)は、次のように述べています。
「サイバー犯罪者にとって、この詐欺は、非常に利益の上がるビジネスです。ある会社は、この 詐欺を通じて1年で1 億8000 万ドルを稼ぎました。400 万人以上の個人ユーザーが、これらの 偽のウィルス対策ソフトウェアを正規のものだと考えて購入したのです。」

マカフィーの実施した調査によると、過去2 年間でスケアウェアの数は660%増加しており、ま た過去12 カ月間で報告された事件は400%増加しています。ロサンゼルス在住のスケアウェアの 被害者、スティービー・ウィルソン(Stevie Wilson)さんは次のように述べています。
「スケアウェアに遭遇した際、恐怖心を感じました。自分が使っているPC がウィルスに感染し ているというポップアップを見たら、持っているもの全てを失うということしか考えられません でした。正規のソフトウェアのように見えたので、購入すれば、きちんと保護されると思ってク レジットカード情報を入力しました。でも、大金と時間を失ってはじめて、自分がクレジットカード情報を犯罪者に手渡してしまったことに気がつきました。」
スティービー・ウィルソンさんの体験(ビデオ)は、下記ページをご覧ください。(英語のみ)
http://newsroom.mcafee.com/video_display.cfm?video_id=192&dnld_flg=y

最も危険なオンライン上の脅威について、個人ユーザーに向けて警告を発信

McAfee Labsのシニアバイスプレジデントを務めるジェフ・グリーン(Jeff Green)は、次のように述べています。
「サイバー犯罪者は以前より巧妙な手口を使用するようになってきており、PCに極めて精通しているユーザーでも、オンライン上の脅威の犠牲になる可能性があります。今回の発表は、個人ユーザーが脅威の犠牲者になるのを避けるための警報です。マカフィーは最前線で脅威を見張り、予防策を講じると共に、その知識を広くユーザーに伝えていきます。」

マカフィーでは、進化しつつある巧妙な脅威に対して、個人ユーザーが事前に対策を取れるように、最新のオンライン上の脅威と、その脅威からの安全を確保する方法について、今後も積極的に情報を発信していきます。

■ マカフィーについて
マカフィーは、カリフォルニア州サンタクララに本社を置く、セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニーです。マカフィーは、世界中のセキュリティに関する手強い難題に絶えず取り組んでいます。また、世界中で使用されているシステムとネットワークの安全を実現する高い実績を誇る革新的なソリューションとサービスを提供し、ユーザのインターネットへの安全な接続、ウェブの閲覧および取引の安全を確実に支えています。受賞歴を誇るすばらしい研究チームと共に、マカフィーは革新的な製品を送り出しています。個人ユーザをはじめ、企業、官公庁・自治体、ISPなど様々なユーザは、コンプライアンスの確保、データの保全、破壊活動の阻止、脆弱性の把握を実現し、またセキュリティレベルを絶えず管理し、改善することができます。
詳しくは、 http://www.mcafee.com/jp/をご覧ください。

マカフィーでは、セキュリティに関するさまざまな研究成果や調査結果をWeb上で公開しています。詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.mcafee.com/japan/security/publication.asp

McAfee、マカフィーは、米国法人McAfee, Inc.またはその関係会社の米国またはその他の国における登録商標または商標です。本書中のその他の登録商標及び商標はそれぞれその所有者に帰属します。
(C)2010 McAfee, Inc. All Rights Reserved.